エンタメ

被害総額100万円超!騙され続けたアラサーグラドルが暴露する詐欺被害<現役グラドル経営者・手束真知子>

ミスマガジン2004、SKE48/SDN48の元メンバーという経歴を持ち、今は現役グラビアアイドルとして活動しながら、グラドルたちが働くカフェの経営者でもある手束真知子。そんな“二足のわらじ”をはく彼女だから語れる「フリーランスアイドル論」とは……?
手束真知子

手束真知子

うまい話には罠がいっぱい!

 いつまで続くかわからない自粛。ステイホームで不安な日々を過ごしている方も多いと思います。国からの10万円給付や協力金・助成金などまだまだわからないことも多くて、そこに付け込む詐欺被害も出回っている様子。  そこで今回は詐欺被害に遭わないために、これまで何回も詐欺被害に遭いまくっていると自負するアラサーグラドル岩崎真奈さんに被害談を聞いてみました!うまい話には罠がいっぱいなんですよ。

詐欺被害に遭いまくったグラドル岩崎真奈が暴露

――こんにちは!「詐欺被害に遭いまくっているグラドル」ってすごいキャッチコピーですね。今日はその被害談を話してくれるそうで、ドキドキしています。
岩崎真奈さん

詐欺被害に遭いまくっているアラサーグラドルの岩崎真奈さん

岩崎:そうなんです。私芸能界に入って15年以上になるんですが、何回も詐欺に遭ってしまって……そのなかでも被害が大きかったものをお話ししますね。 ――何回も……初めての被害は何歳だったんですか? 岩崎:初めて詐欺に遭ったのは今から17年前。19歳の時でした。当時は今より5~6kg太っていたけど芸能界に憧れていて、たまたま渋谷でスカウトされた芸能事務所の人に体型の悩みを話したら『いい物がある』と言われておススメされたのが、矯正下着でした。  ちょうど安室奈美恵さんが復帰したときで「安室奈美恵も使っていた」とススメられてアッサリ信用してしまって。試着へ行きストッキング30足、ブラジャー、下着、ガードルなどで総額150万円と言われたので「高い!」と言ったら枚数を少なくされて80万円まで下げられて。。 『こんなものは初期投資としてみんな買っているんだ。芸能界に入りたいんだろう?』と強引に洗脳されてしまい、一人暮らしのためにバイトで貯めていた貯金が100万円ほどあったので、親に内緒で買ってしまいました。その後、芸能事務所の人とは一切連絡がつかなくなって夢も叶わず。悔しくてすべて捨てることになったんですけどね……。 ――初っ端から80万円の被害……恐ろしいですね。コンプレックスにつけ込むなんて本当にひどい! 岩崎:コンプレックスにつけ込まれたのはこれだけじゃなくて、そのときも渋谷で声をかけられたのですが、「顔のエステを半分だけやらせて」と言われ、顔半分だけリフトアップみたいなエステをやってもらい、さらにに隠れてるシミがどれくらいあるかをチェックされ、最終的には「このままいくと半年後にはシミが顔中にできる」と脅されて、22万円の美顔器を契約。  今となっては顔の半分だけエステってどう考えてもおかしいって思うんですけどね。当時はコンプレックスに負けてしまいました。これを自宅で使ってみてビックリ! シミが消えるどころかお肌が荒れてしまって……まったく使い物になりませんでした。 ――80万と22万。もうこれだけで100万超えですよ!岩崎さんってお金持ちなんですか? 岩崎:全然違います。むしろ詐欺被害で失ったお金を取り戻そうと投資に手を出したときもあって、まさかそれも詐欺に遭ってしまったんですよ。  その人はテレビの仕事も紹介してくれたり知り合いもたくさん紹介してくれたりしていたので信頼していた人だったのですが、ある日詐欺に遭った話をしたらFXの話をもちかけられ「5万円あれば被害額なんてすぐ取り戻せるよ」と言われ5万円で取り戻せるなら、と渡してしまったんです。  でも次の日に「8万円儲けた。次はもっと大きな額を儲けよう」と言われ、振り込み額がドンドン大きくなっていって総額88万円も預けることになったんですよ。利益が出た知らせは来るんですが、振り込みは待てど暮らせどなくて。  送金が遅れていると言われて2年経ち、たまたま共通の知り合いにお金返ってきてないこと話したらそれは詐欺で返ってこないよと言われ、そこから毎日返してほしいと2カ月くらい連絡していたんですがいつしか連絡も途絶え、ある日その人が詐欺で捕まったとネットニュースで見つけてしまってプロの詐欺師だったということが発覚したんです。 ――少しずつ金額を上げていくって、感覚がマヒしていくから怖いですよね。上手い話には落とし穴があるんですよ、絶対に!!
次のページ
被害ギリギリで食い止めたことも
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事