マネー

マイナーだけど高特典なカードTOP3 最高還元率は1.6%にも

 高還元率のポイントサービスが次々と姿を消し、暗いニュースが飛び交うクレジットカード業界。まさに冬の時代とも言えるなか、デキる男はどのカードを持つべきか。ポイント高還元からモテるカードまで、専門家たちとともに最強カードを部門別に選び抜いた!

クレジットカード

高還元に誕生月ボーナスなど マイナーだけど高特典部門


 広告費をかけていない、新規募集に積極的ではないなどの理由で、知名度は低いが高性能なカードは実際に存在する。

 この分野で1位に輝いたのは、日本盲導犬協会カードだ。クレジット・デビットカードを合わせて60枚以上保有するポイ探代表の菊地崇仁氏がその理由を解説する。

「前年の利用額を参照して還元率が上がるタイプのカード。平均0.5%の還元率が主流のなか、年間300万円利用で還元率はなんと最大1.575%まで上昇し、併用の携帯料金と相殺できるJデポモバイルなら、1.65%になる。現行カードの中では最高水準で、保険が自動付帯なのも嬉しい点」

 高還元は魅力だが、年間300万円利用は難易度が高い。使うなら支払いはこの一枚に集約しよう。

 2位はプリペイドカードながら高還元のポレットカードだ。クレジットカードのお得な情報に詳しく、有名転売ブロガーである転売ヤーの日記氏はこのカードを愛用しているという。

「このカード単体だとチャージ額が0.5%増額される普通のプリペイドなんですが、提携しているクレジットカードのセディナカードからは手数料無料でチャージができるうえに、チャージ時にポイントも貯まるので、ポイントの二重取りが可能。ゴールドなら最大1.3%の還元率になるので、業界でも高水準の還元率になります

次のページ 
3位には誕生月に超優秀な還元があるカード

1
2





おすすめ記事