お金

仮想通貨はここからが面白い! 有名投資家・トレーダーが一挙集結した「ポインの仮想通貨ハイパーナイト」

まさかの“逆億り人が”登壇!

 第2部では、男性の仮想通貨投資家が登場。第1部に引き続き、シャア大佐、502おじさんに加え、アヒルの仮面を被った〝逆億り人ライダー″氏、仮想通貨投資のポートフォリオを管理できるアプリ「クリプトフォリオ」を運営するフクロウ・セグレゲイテッドウィットネス氏が登壇した。
左からポイン、逆億り人ライダー、フクロウ・セグレゲイテッドウィットネス、シャア大佐、502おじさん(敬称略)

左からポイン、逆億り人ライダー、フクロウ・セグレゲイテッドウィットネス、シャア大佐、502おじさん(敬称略)

 逆億り人ライダー氏は自身が仮想通貨投資で1億円を損してしまった過去を披露。 逆億り人ライダー「元々はアルトコインでスウィングしたりしてました。紆余曲折あって、昨年の11月に、ビットコインの価格が1枚100万円だったときにBTC200枚をビットフライヤーでロングで入れて。このときは年始で利確したんで4億円まで上がったんですよ。でも、そのあとBTCが暴落したときにロスカットをくらって、結局、1億4000万円ぐらい失ったんですよね(笑)」  思わず「笑っている場合じゃない!」とツッコみを入れたくなるようなエピソード。その後、ポイン氏、ライダー氏がともに借金をして仮想通貨投資を始めたことにトークは展開し、2人とも「借金して投資を始めるのは絶対にダメです」と、強く観客に語りかけた。  次に「BTCの今後の展望」について話が弾むと、シャア大佐は「昨年の出来高を見れば……気持ちとしては、250万円から~300万円ぐらいにはなってほしい」502おじさんは「250万円から400万円、楽観的に言えば400万円かな」と希望を持たせるなか、ポートフォリオを管理するアプリクリプトフォリオの開発・運営者であるフクロウ氏は 「僕は……全く分からないですね」  と話し、場を和ませた。
フクロウ氏

フクロウ氏は仮想通貨界のフリー素材として、自分の写真をフリーで提供している

特別ゲストとして最旬トレーダーが登壇

 また、第1部に続き特別ゲストが第2部でも登場。昨年10月に日本語でツイッターアカウントを開設して現在フォロワー数が約4万人。仮想通貨投資を独創的な手法で分析し、その精度の高さから絶大な人気を誇る凄腕トレーダーのhenashamp氏が壇上に上がった。今回、普段は有料のオンラインサロン“camphena”で行っている授業を、壇上で特別に公開授業してくれた。
henashamp

笑顔でポイン氏の本を宣伝する気さくなhenashamp氏

henashamp氏「私の理論でチャートを見ると、価格が下がり続けるBTCの調整は昨年の2月6日で終わっている。長期的な目で見れば、ここから年末までは基本的には上昇するはず。年末にBTCが40000ドルに到達する可能性も大いにあります」  hena氏が描く、「アーク」と呼ばれる独自の美しいチャートは会場を魅了。また、参加者とこの記事の読者にお土産として、今注目のコインにEOSを挙げた。 「EOSは今、世界中の取引所で出来高が1位になっている。間違いなく今年中に大きな反響を残すと私は思っています」
hena氏

テクニカルを用いながらチャーティング分析を生で披露したhena氏

仮想通貨はここからが面白い

 イベントの最後に、ポイン氏は、仮想通貨投資全体のカルチャーの面白さについて語った。 「今回のイベントもそうですが、仮想通貨界隈は面白いユニークな人が多いです。投資に限らず、アイドルやコミュニティなど、さまざまな魅力的なカルチャーが生まれています。その面白さを伝えるために今回僕は本を書きましたし、今日のイベントを開催させていただきました。皆さんも、どんどん仮想通貨の面白さにハマって欲しいですね」 ポイン氏 当日券が売り切れ、立ち見も出た今回のイベント。仮想通貨は投資だけでなく、コミュニティやカルチャーとしてもこれから更なる盛り上がりを見せていきそうだ。 取材・文/行安一真 写真/山川修一 ※HP「ポインの仮想通貨ハマって(中毒って)ます!!」https://www.poipoikunpoi.com/
―[SPA!創刊30周年]―
1
2
億り人ハイパーニートポインの仮想通貨1年生の教科書

仮想通貨投資をこれから始めたい人、必読の指南書!


SPA!フェス
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事