マネー

仮想通貨はここからが面白い! 有名投資家・トレーダーが一挙集結した「ポインの仮想通貨ハイパーナイト」

『週刊SPA!』創刊30周年を記念し、全12日、全15公演にわたり開催されている「SPA!フェス」(~6月10日)。第三ウィークのイベント9日目は、5月30日に『億り人ハイパーニートポインの仮想通貨1年生の教科書』の発売記念、仮想通貨投資家・ポイン氏による「ポインの仮想通貨ハイパーナイト」と題されたトークイベントがLOFT9 Shibuyaで開催された。

ポイン氏

イベントの主役・ポイン氏。この後、会場では初めて顔を公開した

 主役のポイン氏は、日本の仮想通貨界隈では最も有名な仮想通貨ブロガーでもある仮想通貨投資家。第1部では、ポインさんと仮想通貨女子による座談会が行われた。

 登壇したメンバーは、主婦をしながら仮想通貨投資家であるママコイナーのゆいちゅう氏、メディアにも頻繁に出演するたそがれちゃん、借金1億円を仮想通貨で返済した、仮想通貨投資の凄腕トレーダー・かなぴっぴの3人だ。

ポイン、ゆいちゅう、たそがれちゃん、かなぴっぴ(敬称略)

左からポイン、ゆいちゅう、たそがれちゃん、かなぴっぴ(敬称略)

1万円が100万円に!草コインの強み


 それぞれが仮想通貨にハマるきっかけとなったエピソードや、今注目しているコインをテーマに話は進んだ。

ゆいちゅう「1年前くらいに、『仮想通貨で儲ける』ことを謳った怪しいネットワークビジネスに引っ掛かりかけて、そこからツイッターで情報収集を始めたのがきっかけです。投資も仮想通貨のコミュニティに入るのもやってみるとすごく面白くて。普通の主婦なんですけど、毎日楽しく投資してます」

ゆいちゅう

ママコイナー兼OL兼腐女子のゆいちゅう。可愛い仮面をかぶって登壇した

 たそがれちゃんは、1番儲けた話でテキトーにかった仮想通貨が大化けしたエピソードを語った。

たそがれちゃん「昨年、友人と『1番ふざけた名前の仮想通貨を1万円だけ買おうよ』とふざけながら1万円分買った『アインシュタイニウム』というコインが、結局100倍になりました。そのコインは『科学技術の発展のために使われる』というとても崇高なモノなんですけど(笑)」

たそがれちゃん

詐欺コインのセミナーを徹底取材するなど、活発に活動する仮想通貨女子

 凄腕トレーダーのかなぴっぴは、今最も注目しているコインに「EOS」を推した。

かなぴっぴ「EOSは、ETHを超えるかもしれない、最注目のコインですね。韓国の取引所のビッサム(Bithumb)では取引量の出来高の1位がEOSなんですよ。出来高がつくコインには何かしらのポジティブな要因があるので、今は要チェックですね」

かなぴっぴ

1億円の借金を返したかなぴっぴ

 ポイン氏もかなぴっぴに同意しながら、自著でも述べている重要なポイントをレクチャー。

ポイン「旬な取引所を抑えることが大切なんですよね。昨年だったら中国のバイナンス(BINACE)、今だったら韓国のビッサムが世界中の取引所のなかでは熱いです。そのとき勢いのある取引所の出来高を見ることが大切ですね」

 そうこう話していると、かなぴっぴと普段noteなどで情報発信をしている、こちらも仮想通貨界隈の人気ツイッタラーであるシャア大佐と502おじさんが客席から舞台に乱入。シャア大佐は自分の推し通貨を披露した。

シャア大佐「今はONT(オントロジー/Ontology)でしょ。NEOという仮想通貨が昨年から盛り上がっていて、ONTはNEOのエアドロップでもらえる通貨だったはずだったんだけど、ONTが時価総額でNEOを超えそうなんですよね。僕は多くのNEOホルダーがONTに鞍替えしようとしている、と分析してますね」

シャア大佐と502おじさん

左がシャア大佐、右が502おじさん

 長髪に仮面・強烈な見た目で、ラッパーのハハノシキュウに似た”だみ声”で話す502おじさんは、「推し通貨は502 Bad Gateway Token」と、日刊SPA!のレポートでは詳しく書けないほどの強烈なブラックジョークを飛ばし、会場は大いに沸いた。

次のページ 
’18年末、BTCは400万円に到達する!?

1
2
億り人ハイパーニートポインの仮想通貨1年生の教科書

仮想通貨投資をこれから始めたい人、必読の指南書!


SPA!フェス




おすすめ記事