マネー

レシートは捨てたら損! 餃子やドリンクバーが無料、牛丼も割引価格に

 普段、生活の中で何かと貰う機会の多いレシート。ただ、家計簿などもスマホで簡単に管理できるようになった今では「財布がかさばる」「持っている必要がない」などの理由ですぐに捨ててしまったり、そもそも受け取らなかったり……。

 しかし、実はレシートには軽視できない「ちょっとお得な情報」が満載なのだ。たとえば、割引券や無料券。チリも積もれば山となる。今回はそんな“ちょい得レシート”たちを一挙にご紹介していく。あなたの財布にもお得の鉱脈が眠っているかも知れない。

レシート

チリも積もったレシートの山が、実は“宝の山”だった!?

すかいらーくグループはドリンクバーが割引


 仕事の合間のランチや打ち合わせ、友人との食事など、日常で利用する機会の多いファミレス。ファミリーレストラン大手すかいらーくグループでは、グループ全店舗において全てのレシート末尾に「セットドリンクバー割引券」が付いているのをご存じだろうか。

 レシート末尾にあるQRコードを読み取り、簡単なアンケートに答えるだけでただのレシートが割引券に早変わり。たとえばジョナサンだと、通常セットドリンクバー299円が割引価格129円で利用できる。少しの手間で150円以上割り引きされるので活用しない手はないだろう。他、グループ店舗であれば、バーミヤン、グラッチェ、夢庵、ステーキガスト、ガストでも同様のクーポンが常に記載されているのだ。

 期間限定ではないキャンペーンに、大手企業ならではの懐の深さを感じざるを得ない。

レシート

リンガーハットは餃子5個が無料


 次にご紹介するのは「長崎ちゃんぽん」でおなじみのリンガーハット。

 リンガーハットでは、レシート末尾に記載されているアンケートに答えると餃子5個(260円)かドリンク一杯(230円)が無料でGETできる。

 割引が付与される手順は先に紹介したQRコードを読み取ってアンケートに答える方式なのだが、割引や半額などではなく「無料」なのでお得感も倍増だ。

 さらにこのクーポン、利用期限が3か月と長いのも魅力。利用期限が1週間や1か月以内だと、有効期限切れに泣くこともしばしばだが、3か月となれば焦る必要もなく、経済的にも精神的にもうれしいクーポンである。

次のページ 
牛丼屋は割引クーポンを定期的に発行

1
2





おすすめ記事