ライフ

コンビニの材料で作る家飲みカクテル。誰でも簡単に美味しくできるオススメレシピは?

ジャックダニエル×コーラでど定番も!

 テネシー州で作られているバーボン「ジャック・ダニエル」があるなら、アメリカでのど定番「ジャック・コーク」を飲んでみましょう。コーラで割ったらお酒の味などわからなくなりそうですが、意外とジャック・ダニエルのパワフルさとコクが感じされます。がぶがぶ飲むとコーラに含まれる砂糖の量が心配になってきますが、好きな人は1日に何杯もおかわりするほど人気です。  作り方は簡単。タンブラーに氷を入れてジャック・ダニエルを注ぎ、コーラでアップするだけです。

大ファンも多い「ジャック・コーク」


ウイスキーを割るならオススメは?

 ウイスキーのソーダ割りは有名です。ジンやウォッカなどはトニック・ウォーターで割るのも定番。トニック・ウォーターは柑橘類の皮から抽出したエキスや糖分を加えた炭酸飲料です。ウイスキーをトニック・ウォーターで割ると甘すぎて味がわからなくなってしまいます。  そこでオススメの飲み方が「ウイスキーソニック」です。ウイスキーをソーダとトニック・ウォーターの両方で割るのです。普通に作ったハイボールと比べて、苦みや甘みが追加され、柑橘の香りも漂います。まったく別物のカクテルとして、楽しめるのです。すべてのウイスキーにマッチするわけではありません、ものによってはとても美味しくなります。いろいろと試してみましょう。

ソーダとトニックを1:1でアップすると「ソニック」割りになります

 美味しく作るコツはできるだけ冷やすこと。割物はもちろんですが、ウイスキーやウォッカなども冷やしておくと氷が融けにくいのでしっかり作れます。可能であれば、グラスも冷やせるとベストです。  手近な素材で手軽に作れるカクテルで変化を付けて、家飲みを楽しみましょう。自分好みの分配を追求するのも面白いものです。お酒を毎晩飲むため、20年前にIT・ビジネスライターとしてデビュー。酒好きが高じて、2011年に原価BARをオープン。2021年3月には、原価BAR三田本店をオープンした。新型コロナウイルス影響を補填すべく、原価BARオンライン「リカーライブラリー」をスタート。YouTubeチャンネルも開設し生き残りに挑んでいる
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白