エンタメ

<純烈物語>焼き肉店の名物おかみと酒井一圭、そして純烈の熱く味わい深い物語<第59回>

純烈結成前からの縁

 ちょうど取材の数日前、公式YouTubeチャンネルで酒井が純烈タイム中にサプライズ登場した動画がアップされ、八起との出逢いを語っていた。店には、その時に撮った写真が貼られており、そこにある日付によると2007年2月27日となっている。  DDTプロレスリング社長兼プロレスラーの高木三四郎、のちに盟友となるマッスル坂井と男色ディーノ、東映プロデューサーで酒井と「マッスル」を引き合わせた横塚孝弘氏とともに来店したらしく、それぞれのサイン色紙を持った5人の顔が切り抜いて台紙に貼ってある。まだ純烈を始める前だから「ガオレンジャー 黒草太郎さん」と記されていた。  並びとしては上にプロレスラーの3人、下に横塚プロデューサーと酒井が来ると収まりがいい。だが、よく見ると黒草太郎(ガオレンジャーブラックの黒と、役名の牛込草太郎がごっちゃになっているのはご愛嬌)が坂井、高木と並んで上に来ている。
八起1

焼肉八起に飾られている数多くの写真から

「あたしね、並べ方って考える方だから。高木三四郎さんはプロレスでトップだから真ん中だし、横塚さんは要でいる。普通だったら彼(ディーノ)がここに来るでしょ。でも、なぜかここに酒井さんがいる。  それはどういうことかというと、もともと華があったのよ。プロレスをやっていることもその時点では知らなかったから、戦隊モノの人という認識でしかなかったんだけど、その時に私がこの位置へ貼ったということは、そうさせるものが純烈を作る前の時点で酒井さんにはあったんだと思うの」
次のページ
2回目の訪問予定が、まさかの骨折で…
1
2
3
焼肉八起(やきにくやおき)
神奈川県相模原市南区相模大野6-19-25
http://www.yakiniku-yaoki.com/
AM11:30~PM4:30(AM9:00〜予約可テイクアウトのみ)
PM4:30~PM10:00
L.O.)PM9:30 ※日曜日はPM.9:30
休=月・火曜
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠