仕事

あなたは大丈夫?「社内ニート」危険度チェック

内閣府の最新の調査によると、今年9月時点で最大465万人、全雇用者の8.5%が「雇用保蔵」、つまり社内ニートにあたると推計されている。そんな出口が見えず苦しむ社内ニートたちの声を集めてみた 【上司のパワハラで社内ニート10年選手】 三浦隆也さん(仮名)32歳・経理 社内ニート 勤めて10年目になりますが、任される仕事は雑用やデータ入力など簡単な作業ばかり。上司からは「教える手間が面倒くさい」と言われ、仕事が回ってこないんです。おかげで、数時間で終わってしまうような作業を、無理やり引き延ばして一日の仕事にしている状況です。  上司に提案しようとしても「必要ない」「何もできないんだから黙ってろ」と聞く耳ゼロ。スキルが伸びないのは仕事を任せてくれないからなのに……。 【理不尽な先輩に唯一の居場所も奪われた】 米村卓司さん(仮名)28歳・企画開発  先輩社員に「なんか気に食わない」と身に覚えのない理由で嫌われているので、入社5年目なのに仕事も引き継いでもらえず、ひたすら暇な時間をすごす日々。仕方なく頻繁にトイレに行き、携帯ゲームで時間を潰していたんですが……。先日、先輩から「病気じゃないなら一日5回以内におさめろ。目障りだから」と、まさかの“トイレ制限”を食らいました。唯一の自由な空間だったトイレすら奪われたら、もう自分の居場所はありません。 【デザイナーとして入社するも便利な雑用係に】 桐村夕子さん(仮名)30歳・デザイナー  ワンマン社長から頼まれる仕事は大量の請求書作成。10人ほどの小さな会社ですから、周囲の社員もそれを見て「桐村には雑用を頼めばいいんだ」と「伝票切っといて」「FAX送って」などコキ使い放題。中途で入社しましたが、デザインの仕事は一切させてもらえません。それでも我慢して、散らかっていた共有スペースの片付けをしていたら「給湯室のお茶っぱが切れてる! そんなことしてないで注文しろよ」と怒鳴られて……。だったらもう、バイトを雇えばいいのに。 あなたは大丈夫? 社内ニート化[危険度チェック] ※1つでも当てはまる人は要注意! ・縦割りで他部署の仕事内容が不明 ・特定の業務が属人化している ・社長がワンマンで現場に口を出す ・成果至上主義の会社 ・上司との相性が悪い ※イラスト/服部ともあき ― 社内ニートの(驚)処世術【3】 ―
Cxenseレコメンドウィジェット


ハッシュタグ




おすすめ記事