ライフ

卓球・平野美宇の睡眠を指導、日本唯一“スリープトレーナー”になるまで

良質な睡眠を得るための寝具の選び方や寝室環境の整え方

 最後に、寝具の選び方や寝室環境の整え方についてヒラノさんへ聞いた。 「マットレスや枕を選ぶ際は、単体で買わないようにすること。ファッションのコーディネートと一緒で、寝具も組み合わせが大事なため、素材や質感などがちぐはぐになってしまえば、いくら高級なものであっても自分に合わないことが多い。寝具との相性を見極め、マットレスや枕をセットで選ぶようにするといいでしょう。  これはベッドを選ぶ時も一緒です。あとで後悔しないためにも、自分の体に最適な寝具は何かよく吟味してから選ぶようにするといいと思います」  寝室環境については「室内の温度や湿度を把握するために温湿度計を置く」といいそうだ。 「常に温度や湿度の変化を確認できる温湿度計を部屋に備えておき、数字に目がいくようにすれば、寝心地のいい環境を作るのに役立ちます。必要に応じて冷暖房や加湿器などを用いて、温度や湿度をコントロールし、快適な空間を保てるように心がけるといいでしょう。  そして、睡眠の質を上げるには良い寝姿勢を保ちながら眠りにつくことが大事です。理想は立っているのような、背骨がS字ラインを維持できる状態。この姿勢を意識しながら睡眠をとってみてください」
S字ライン

背骨がS字ラインを維持できる状態が、理想の寝姿勢だという

スリープトレーナー・ヒラノマリ】 日本大学法学部卒業後、大手インテリア会社に入社し、2年目の時に全国の寝具売り上げランキング8位に。一般のお客様から会社役員、大使館の大使など幅広い顧客を担当。小学生~80歳台のベッドや寝室全体のコンサルティングを経験する。 2017年より、『スポーツ×睡眠』をコンセプトにした日本で唯一のアスリート専門の睡眠のパーソナルトレーナー『スリープトレーナー』として活動をはじめ、プロ野球選手、Jリーガー、五輪代表選手など、多くのプロアスリートを担当し、口コミで好評を得ている。現在は、東京オリンピック2020にて卓球銀メダルを獲得した平野美宇選手、プロ野球選手などの睡眠を指導する。睡眠にまつわる豆知識をSNSやブログで発信中! Twitter:@sleeptrainer_m3 Instagram:@maririn__gram オフィシャルブログ「読むだけで寝たくなる! ぐっすり相談室」 <取材・文・撮影/古田島大介>1986年生まれ。立教大卒。ビジネス、旅行、イベント、カルチャーなど興味関心の湧く分野を中心に執筆活動を行う。社会のA面B面、メジャーからアンダーまで足を運び、現場で知ることを大切にしている
1
2
3
4
5
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠