エンタメ

昔ながらの雰囲気でコスパ最高!浦和競馬場グルメを‟競馬好きグラドル”がレポート

浦和競馬場へ突撃…も、まさかの事態

競馬

浦和競馬場に行ってきました!

 まだ行ったことがない競馬場で都内から行ける場所といえば……そうか!浦和競馬場があった! ということで、早速行ってきました。  埼玉県浦和にある浦和競馬場。南浦和駅から無料送迎バスが5分間隔で出ているので行きやすく、私が行った日はまさに浦和記念があり、祝日だったのでお昼過ぎでもバスは満員でした。  事前に調べたところ、浦和競馬場のグルメは牛もつ煮込みや焼き鳥、黄色いカレーなど渋いメニューが多い模様。まず私のお目当ては「パンチうどん」もつ煮の下にうどんが入っているという、一杯で二度美味しい代物。それがある3号スタンドの2階へ向かったところ……。まさかの売り切れ! 麺類全てが完売!

落胆しつつも、まずはおにぎりとビールで乾杯

 私が浦和競馬場に着いたのは14時。メインレースは17:45だったので余裕かと思ったのですが、完全に甘くみてました……。スタンド内は2~4階までそれぞれに売店があり、うどんやカレー、唐揚げやおにぎりなどが売っていますが、この時点で残っていたのは飲み物とおにぎりのみ。  もっと早く来ればよかった~という気持ちを抑えつつ、ビールと鮭おにぎりを注文しスタンド席で一息。
競馬

ボリューミーなシャケおにぎり。1つ150円!

 売店のおばちゃんが握ってくれたおにぎりはふわふわで少し大きめ。鮭以外におかかと昆布と梅があり、1個150円でとても満足しました。売り切れでしたが、ここの唐揚げは棒に刺さっていて、かなりボリューミーらしくそれがなんと150円。とにかくコスパがいいですね。
次のページ
お祭りの出店のような雰囲気を堪能
1
2
3
勝SPA! 
テキスト アフェリエイト
新Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
Pianoアノニマスアンケート