雑学

“デマ”は“でまかせ”とは無関係だった!

[ビジネス&社会]編 (2)

◆スマートフォン

101228_BKR_02.jpg
スマートをどう解釈するか、がカギ。ギャルからは「とにかく細い、薄っぺらい電話」(17歳・高校生)、「コンパクトでスマートで、利口な人が使う電話だから」(19歳・大学生)といった回答が。また、お年寄りからも「スマートはデザインがオシャレって意味」(66歳・女)、「多機能の携帯電話。形が細いからスマート」(67歳・男)と同じようなコメント多数。

一方で、サラリーマン&OLはかなり正解率が高く、なかにはこんな説明まで加えてくれる人も。
「英語でいう『スマート』には賢い、という意味のほか、洗練された、そつがない、みたいな意味もあるけど、日本で使うような『細身』の意味はない。で、この場合は賢い電話、高性能な電話という意味」(36歳・男・旅行)

間違っても「スマートボールの一種」(66歳・男)ではありません。

◆ブログ

「ウェブログ」の略で、もとはウェブページのリンクと論評などを合わせて記録しておくサイト、という意味。が、「電子日記といった意味のコンピュータ用語」(31歳・男・繊維)など、「日記」の意でとらえている人が多いようで、「ブック+ログ。最初は読書日記をつける用途だった」(25歳・女・通信)など、どの世代も正確に答えられた人は少数だった。

なかでもギャルは容赦ない。「つぶやきシローが最初に始めたから。つ”ぶ”やきシ”ロ”ーのロ”グ”ってこと」(18歳・高校生)って略し方が面倒くさっ! さらに「ブロードバンド・グッジョブの略」(16歳・高校生)とは、いったい何がグッジョブなの?

お年寄りの場合、ネット用語だと気づいてくれれば御の字で、「硬そうな名前ねぇ。えーと、フライパンとか、丈夫にできているお鍋とかのこと?」(82歳・女)なんて回答も。「野球のグローブの正式な言い方」(68歳・男)って、これまで野球界は逆さ言葉を使い続けてきたってことっスか!?

◆ニュースソース

「ニュースの出所、情報源といった意味」(36歳・男・建設)と、サラリーマン&OLは難なく正解する人多数。が、なかには「ニュースの彩り、情報の味つけ、見せ方の一工夫みたいな意味?」(27歳・女・アパレル)てな勘違いも。

一方、言葉自体を知らない、と答える人が多かったのがギャルたち。「ジャニーズのNEWSがプロデュースしたとんかつソース」(17歳・高校生)、「ニュースになるくらい人気のソースで、普通のとは味が違う」(19歳・フリーター)、「ニュースキャスターたちが食堂でよくかけているソース」(19歳・学生)なんて、当て推量とはいえテキトーすぎ。もっとも、お年寄りも「ニュースを読むアナウンサーのことを海外でこう呼ぶ」(67歳・男)、「ニュースの最終原稿。最後にソースをかけるように、完璧に仕上げるという意味」(60歳・女)など、違う方向でフリーダムだったりするんだけどね。

◆デマ

サラリーマンやOLは、「デマゴギーのこと。扇動するような発言とか、悪いウワサ話みたいな意味」(38歳・男・電機)と正解を答えらえる人が半数程度。「何だっけ……デ、デ、デマロジー!」(30歳・女・アパレル)など、惜しい人も目立った。その点、ギャルからはなかなかシビれる回答が続出。「『でたらめ、マジで』の略」(17歳・高校生)、「あいまいな応答。『で……まぁ』が由来」(19歳・大学生)、「ウソという意味。デンマーク人にウソつきが多いことから」(23歳・フリーター)って、デンマーク人が聞いたら怒るぞ。

まあ、お年寄りの回答で多かった「でまかせのデマ」(61歳・女)あたりが一般的に多い勘違いかもしれないけど、「健康食品の名前」(60歳・女)、「妖怪の名前」(66歳・男)なんて回答もあったり。果ては「デマは日本語。いい加減なことを口にすること」(67歳・男)と断言する人も。その言葉、そっくりそのままお返しします!

イラスト/坂川りえ
― カタカナ語(恥)勘違い辞典【4】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事