【正解は水着で】小学生でも解けるのに、大人は間違えやすい算数の問題

 新人タレント・柑乃美優(かんのみゆう)ちゃんはかわいいルックスとは裏腹に、実は大学で数学を専攻し、数学の塾講師もしているバリバリの理系女子。現在、“かわいすぎる数学講師”として活動中だ。そんな美優センセイ得意の数学から、小学生でも解けるのに大人は間違えやすい話題の算数問題を出題してもらった。「就職活動のSPI以来、数学なんてやっていないよ!」という人も、ぜひチャレンジを!

←【問1】平均時速を求める問題

【正解】

柑乃美優_水着で正解発表

水着で正解発表

【解説】
『平均時速5km』……じゃないですよ!

正解は『平均時速4.8km』でした。

お弁当箱の形をした「み・は・じ」を覚えていますか? 速さは「道のり/時間」で求められるので、それぞれをちゃんと計算するのがポイントです♪ 今回は道のりがわからないので、仮に「12x」(km)とします。<注1>

すると、

●行き……12xを時速4kmで歩くと、3x時間かかる
●帰り……12xを時速6kmで歩くと、2x時間かかる

⇒往復24x(km)を計5x時間かかって歩いたので、

24x/5x=4.8(km/時)となります♪

<注1>
片道をY(km)とすると計算が大変になってしまいますよね。でも、<注1>のように設定すると、「x=2だったら片道24km」だし、「x=1/12だったら片道1km」とxがいろんな値をとることで、どんな距離も表すことができて計算もラク♪ 答えを出すだけだったら、「片道12km」という具体例で考えると早いですね。

●柑乃美優(かんのみゆう)
柑乃美優日本大学理工学部数学科に所属する現役大学生タレント。スレンダーで清楚系な見た目と、「因数分解が好きで暇なときついやっちゃいます」という理系ぶり、そして、「パンクのライブでボロボロになってる」という多くのギャップが魅力。公式ブログ(http://ameblo.jp/kanno-miyu/

⇒【インタビュー】柑乃美優「理想のデートは電気屋さん」
http://nikkan-spa.jp/276637

<取材・文/横山 薫(本誌) 撮影/山田耕司(本誌)>
― かわいすぎる女子大生数学講師【2】 ―




おすすめ記事