エンタメ

かわいい系コンパニオンランキング【TGS2011】

東京ゲームショウ2011で、SPA! 取材班が見つけたかわいい系コンパニオンを勝手にランキング!

キャバ嬢ドレス、へそ出し、ショーパンetc. セクシーなコンパニオンに食傷気味になった取材班が求めたのは、癒やしだった。

⇒かわいい系コンパニオン 特選フォトギャラリー(48枚)
http://nikkan-spa.jp/59840/tsg2011_cute_01

【1位】GREE 企業コスチューム
初参戦のGREE、コンパニオンの数・質ともに大満足!
http://nikkan-spa.jp/59921/tsg2011_cute_01


東京ゲームショウに初参戦のGREE。ブースも巨大で、コンパニオンにも力が入りまくっていた。基本的に濃いめのメイクでキレイ系のコンパニオンが多いゲームショウの中で、GREEは美人女子大生風、「学生の時にミスキャン出てました~」風なナチュラル美人が多い印象だ。巨大なブースの奥では、各アプリの試遊をコンパニオンがマンツーで見てくれるので、ギラギラしたコンパニオンに疲れた方は、癒やしを求めてGREEブースに行くのもオススメ。

参考記事)キャバクラより楽しい!? 東京ゲームショウを美女と楽しむ3つのテク
http://nikkan-spa.jp/59135

【2位】バンダイナムコゲームス 企業コスチューム
美人率No.1(SPA!調べ)よって安心のバンナム。セイラさんも
http://nikkan-spa.jp/59921/tsg2011_cute_02


隣のCAPCONでは「モンハン3G」の人だかりができているが、負けじとバンナムブースでも巨大スクリーンと美人コンパニオンたちが注目されていた。試遊コーナーなどはないが、スクリーンとステージがあり、周囲をずらりと囲うように配置された女のコたちは、みな美人! へそ出しノースリーブというセクシーさもあるが、それ以上に美人&かわいいコが揃っていたことが印象的だった。

【3位】SEGA『セブンスドラゴン2020』コスプレ
ハイクオリティなコスプレにカメラ小僧大興奮!
http://nikkan-spa.jp/59921/tsg2011_cute_03


企業コスチュームや、ゲームのイメージに沿ったキャバ嬢ドレスが多い会場だが、ゲームのコスプレをしているコンパニオンも多い。その中でも武器や衣装の作り込みが丁寧で、かつ女のコもかわいいとあって、カメラ小僧は大興奮(筆者含む)。「目線お願いします!」にも、つい気合いが入ってしまった。

【4位】SEGA  企業コスチューム
セクシーもいいけどかわいい系もね。さすがのバランス
http://nikkan-spa.jp/59921/tsg2011_cute_04


キャバ嬢やギャルのセクシーさが注目されがちだが、SEGAはかわいい系も大充実だ。「ぷよぷよ!!」のステージやブース全体にいる企業コスチュームのコは、セクシー系とバランスをとっているのか、かわいい系が多かった。「初音ミク -Project Diva- extend」で、特製うちわを配っていたコにうちわをもらおうとした筆者は、「試遊が終わった方にお配りしています。ごめんなさい」と丁重に断られてしまった。こちらが悪いのに、本当に申し訳なさそうな表情をしていたのが印象的だった。何ていいコなんだ!

【5位】CAPCON『モンスターハンター3G』オリジナル衣装
オリジナル衣装のバラエティ豊富なCAPCON
http://nikkan-spa.jp/59921/tsg2011_cute_05


SEGAもセクシー&かわいいでバランスがよかったが、CAPCONは衣装のバラエティの多さが印象的だった。各ブースごとに、ゲームのイメージに合った衣装が用意されており、黒で統一された企業コスチュームと対称的に色鮮やかな衣装が映えていた。

【特別賞】CAPCON Tシャツスタッフ
地味だけど圧倒的にかわいい! ナチュラルな笑顔に取材班総崩れ
http://nikkan-spa.jp/59921/tsg2011_cute_06


あえてランキングから外したのにはワケがある。セクシーな企業コスチュームでも、鮮やかな衣装でもないけれど、ブルーのTシャツに黒のパンツ、そしてすっぴんに近いメイク。シンプルな服装に硬い表情でブース前に立っていた彼女に声をかけると、「え、あ、この後ろの画面は撮影NGなんです」と自分のことだと分かっていない様子。「君を撮りたい」と再度お願いすると、緊張した表情が崩れ、照れ笑いを浮かべていた。撮影後、取材班3名全員が口を揃えて「本日のベストショットだ!」と総崩れだったことをうけ、殿堂入り級の特別賞とした。

⇒セクシー系コンパニオンランキング [ #TGS2011 ] も公開中!
http://nikkan-spa.jp/59840


取材・文・撮影/林 健太 撮影/難波雄史

ハッシュタグ




おすすめ記事