雑学

500円以下の「激安ワイン」は氷を入れて飲むとウマい

日刊SPA!「噂の[激安商品]を試した!」特集では、ルンバやマッサージなど5本の激安商品をレビューしたが、今回はさらにスケールアップ。事故物件や金融車などある意味「ヤバすぎるため、安くて当たり前!」な商品をガチで試して、その実力度を検証してみた!

◆激安な酒を飲むコツは“冷やす”こと

 安い酒をあおって悪酔いし、頭痛や二日酔いに苦しむことはよくある。そこで500円以下の激安ワイン3本をセレクトし、銀座のバー「bar cacoi」のオーナー兼バーテンダー、大場健志氏と共に飲み比べてみた。

「3本とも深みやボディの重さを感じるような飲みごたえはありませんが、良くも悪くも軽くて飲みやすい。家飲み用ならOKですね。冷やしたり氷を入れて飲んだり、サングリアやジンジャー割りにしてもよさそう。ワインに関しては、市場に出回っている以上“大外れ”はないと思っていいです。ただ、飲みすぎると悪酔いするかも」

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=605335

 次は“新ジャンル”に属するビールテイスト飲料5缶だ。どれもジュースより安いが……。

「しいて言えば“シャイン・モルト”が一番ビールに近いかも。ただ、いずれもこのジャンル特有の甘さが気になります。発泡酒にウオッカなどのスピリッツを加えているので、ビールよりも酔いやすそう。これも冷やすか、氷を入れて飲むのがオススメですね」

ビール

「冷やして風呂上がりにキュッと飲むべき。バーベキューなどでは1缶ずつ開けて、早めに飲む。ぬるくなったら、甘ったるさが強くなって飲みづらい味になります」と語る大場氏。ちなみにベルギー産の「ユーロホップ」以外はすべて韓国産

 通常、氷を入れずに飲む酒でも、激安となれば氷は必須アイテムになるというわけだ。

取材・文/ヤバい激安取材班
― [ヤバすぎる激安商品]を試す!【7】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事