恋愛・結婚

オンナたちの膣トレにかける情熱

◆膣トレグッズを挿入して出勤……膣圧にかける情熱

筋トレや脳トレと同じように、最近は「膣トレ」本がベストセラーになるなど、膣を鍛えるブームが来ている。「適度に膣を使うことによって締まりが良くなる」という説に基づいたものである。しかし、トレーニングを積んでまで、己の膣を鍛えたいものなのだろうか? 膣トレを実践しているという女性に話を聞くと、「容姿や手料理を褒められるよりも、『よく締まるね』、『痛いくらいだ』、『キツいね』など、膣を褒められるほうが何倍も嬉しい」のだという。また、男性とのSEXのみならず、オナニー時にもメリットがあるらしい。膣を鍛えることによって、膣の感度が良くなり、オーガズムへ到達する確率が格段にアップするという。

専用のトレーニング用グッズも販売されている。ポンプの先を膣に挿入し、空気を出し入れする「シークレットトレーニング」は締め付けの強度がわかるように圧力計が付いている。2個のボールが連結した「ゲイシャボール」は、膣に入れて締め付け力を強化。ボールの中に仕込まれたさらに小さなボールがゴロゴロと動き膣を刺激して膣圧アップに繋がるのだそう。これを入れたまま電車に乗り、会社に出勤している女性もいるというから驚きだ。尋ねると「膣圧向上のためなら、多少の違和感は許容範囲」とのこと。オンナたちの膣トレにかける情熱には圧倒されるばかりである。

膣圧計

膣圧計。ひょうたん形のボールは挿入して締め付ける

― [女のオナニー]が進化しすぎてエライことに!!【3】 ―

ちつ☆トレ2 オーガズム革命

感じやすい体は女性最大の魅力です!




おすすめ記事