美人マンガ家・峰なゆか「今年ほろにがかった出来事は彼氏がプラトニックゲイかもと気づいたこと」【PR】

美人マンガ家・峰なゆかさん

美人マンガ家・峰なゆかさん

 気づけば今年も残すところ1か月余り。いろいろ忘れているとは思うが、良かった出来事も悪かった出来事もあった1年だったはず。そんななか、この人の2015年はどうだったのか? 『週刊SPA!』人気連載『アラサーちゃん』の作者・峰なゆかさんに、2015年を振り返ってもらいました!

峰さんにとって今年一番、良かった出来事はなんですか?

峰:(一生懸命に考えて)私、こういう質問って苦手なんです……。あんまり、覚えてなくて……。でも、最近、良かった出来事というか、うれしかったことは、リスペクトしている安野モヨコさんが、私が描いてツイッターにアップしたシュガルン(安野モヨコ著作『シュガシュガルーン』の略称)のハロウィン衣装のイラストをもとに、自らイラストを描いてくださったことです!

――安野さんのことが大好きなんですか?

峰:超尊敬しています。以前読者の方に絵が似ていると言われたことがあって、本当に恐れ多い話なんですが、それもめちゃくちゃうれしかった。

――逆に一番、悪かった出来事はなんですか?

峰:うーん、隣の部屋のリフォーム工事していたとき、その騒音が耐えられないぐらいうるさかったことですかね。4か月ぐらい朝8時から午後5時まで騒音がひどくて家にいられず、ファミレスに駆け込んで仕事していました。電源確保してファミレスの主になっていましたね。あとは、家のドアに謎の血の跡がついていたこともありました。これは、ちょっと気持ち悪かったかな。

――ちなみに、今年一番ほろにがかった出来事はなんですか?

峰:ほろにがかった出来事……。彼氏が若くてカッコいい俳優を「クン」づけで呼ぶことに気づいたことですかね。

美人マンガ家・峰なゆかさん

峰さんの彼氏にプラトニックゲイ疑惑!?

――それのどこがほろにがかったんですか?

峰:芸能人とはいえ年下の男のコなんだから、わざわざ「クン」づけなんてしないで呼び捨てでよくないですか? この間も映画を観に行ったときも、期待していた若手イケメン俳優の上半身裸のシーンがなかったとかブツブツ言っていたんですよ!

――彼氏はその若手イケメンのファンなんですか?

峰:大のお気に入りみたいです。もともとは熟女好きなんですが、今はそのイケメンのことも好き。たぶんプラトニックゲイなんですよ(笑)。

「つぶやいて当てよう!ビターズでほろにがいい年振り返ろうキャンペーン」

「つぶやいて当てよう!ビターズでほろにがいい年振り返ろうキャンペーン」

 大好きな人がプラトニックゲイかもしれない……。そんな峰さんのような「今年のほろにがかった出来事」をツイッターで投稿して応募すると、今なら抽選で5000名に、リニューアルした“大人のほろにがいチューハイ”キリン「ビターズ」350ml缶3本セット(ほろにがレモンライム、ほろにがグレープフルーツ、ほろにがジンジャー)が当たる「つぶやいて当てよう!ビターズでほろにがいい年振り返ろうキャンペーン」が開催中だ(開催期間:11月24日まで)。

「ペットが家族の中で自分にだけなつかない」、「彼女が、持っている勝負下着を自分の前でつけているのを見たことがない」など、「ほろにがかった出来事」はビターズを楽しみながら今年のうちに振り返ってスッキリ忘れ、いい新年を迎えてみてはどうだろうか? <取材・文/日刊SPA!取材班 撮影/山川修一>

つぶやいて当てよう!ビターズでほろにがいい年振り返ろうキャンペーン

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中