エンタメ

ベッキー70点、舛添都知事20点…気になる方のマスコミ対応評価【コラム二スト木村和久】

 一方、不倫騒動で長らく休業していたベッキーだが、舛添会見の夜、TBSの「金スマ」で復帰し、釈明トークを展開した。金スマは、年に1回田植えイベントをやるので、今まで毎年参加していたベッキーに「どうですか?」と、声をかけたそうだ。流れとしては問題ない。でも復帰番組で、いきなり田植えって、肉体労働から始めろっていうわけ。見せしめかよ~と思ったら、田植えの参加はなく、後半の食事コーナーに、なんとなく現れた感じだった。最後は、スマップの中居君とツーショットで、心中を語り、視聴者に謝るというくだりとなった。  最初、復帰はちょっと早いと思ったが、見ているうちに納得する部分はあった。まずは「不倫を認め」「以前の釈明記者会見には嘘があった」といい、そして「相手とは友達ではなく、恋愛関係だった」と、言いきった。もちろん中居君の誘導が絶妙だったのが大きいが、一番大事なのは「言ってる言葉に嘘はない」ように見えたことだ。  CMに出ている女優やアイドルは、不倫は御法度であり、そこを破ったベッキーが、そもそもいけないわけで、そのことを、今回は痛いほど、分からされたのではないか。  ただね、相手側の奥さんに会いに行ったくだりは、全然納得できない。果たして会う必要が会ったのか。これこそ、ベッキーのエゴでしょ。奥さんに謝りたいというより、二度と相手とヨリを戻さないように、自分に言い聞かせるために、奥さんに会ったんではないか。
木村和久

木村和久

 まだまだ自分に都合のいい解釈、行動があるが、涙ながらの謝罪があったので、50点の評価。そして舛添都知事の会見で腹が立っていたから、ベッキーの方が、まだましと思って20点加え、計70点とする。ベッキーは舛添さんのおかげで、好印象になったのだ。  というわけで舛添都知事は、辞任のカウントダウンが始まり、ベッキーは正式復帰の準備が始まったように見える。皆さんはどう感じたでしょうか。 ■木村和久(きむらかずひさ)■ トレンドを読み解くコラムニストとして数々のベストセラーを上梓。ゴルフやキャバクラにも通じる、大人の遊び人。現在は日本株を中心としたデイトレードにも挑戦トレンドを読み解くコラムニストとして数々のベストセラーを上梓。ゴルフやキャバクラにも通じる、大人の遊び人。現在は日本株を中心としたデイトレードにも挑戦。著書に『50歳からのかろやか人生』
1
2





おすすめ記事