エンタメ

アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑【元SKE48/SDN48・手束真知子】

 ミスマガジン2004、SKE48/SDN48の元メンバーという経歴を持ち、今は現役グラビアアイドルとして活動しながら、グラドルたちが働くカフェの経営者でもある手束真知子。そんな“二足のわらじ”をはく彼女だから語れる「フリーランスアイドル論」とは……?

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1199700

手束真知子

私生活を赤裸々に話したら仕事がなくなった


 テレビの歌番組とかで歌って踊るアイドルを見ると、いつもニコニコしていて可愛いし、かっこよくて、元気をくれる存在ですよね。私がアイドルグループにいた時代は、それこそ羨ましく思ってしまいひがんだときもありましたが、今はキラキラしたアイドルが純粋に大好きです。

 でもそんな画面には映らない「アイドルの私生活」になると、世の中の人やファンが抱いているイメージとの間には、けっこうギャップがあるものなんですよ。

 そんなギャップを改めて感じたのが、最近、ある取材依頼を受けたときのことでした。そこで言われたことにビックリ!

「手束さんは現役グラドルをやりながら経営もしているので、移動はやっぱり全部タクシーですよね」

「家賃高い良いマンション住んでそうですよね」

「休みの日はエステで20万円コースですか?」

「リムジンでシャンパン飲みながら女子会やるんですか?」

「バッグはエルメスのバーキンですか?」

 たしかにテレビの中のアイドルたちはタクシー移動していいマンション住んでシャンパンが似合うけど……。私ってそんなキラキラしたイメージだったの?? 実際はまったくそんなことないし!

 お店の買い出しでキャベツと玉ねぎとジャガイモを持って電車に乗っているし、エステ行かないし、女子会はスタバで十分だし、エルメスのバーキン持ってたら似合わないでしょう!って感じなんです。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1199699

手束真知子

スタバで十分です

 それをそのまま取材で伝えたら、「それならほかのアイドルさんにお願いするので……」と断られてしまい、仕事がなくなっちゃいましたよ……。キラキラしてなきゃダメなんですかね??

次のページ 
ファンがアイドルに抱くイメージはその真逆

1
2
全力! フリーガール

「フリーランスで戦うグラドル」の全力な姿は必見!




おすすめ記事