雑学

風水師が教える「龍グッズで金運をあげる法」

御堂龍児氏「山形の月山で龍を見たんです。半透明ですがウロコまでハッキリ見え、畏怖の念を覚えました」と驚きの目撃談を語る風水師の御堂龍児氏。

「龍は大自然のエネルギーの塊。それをかたどったものを置くことで、龍の強大なパワーを取り入れることができる」といい、その正しい方法を指南してくれた。

「金運に繋がる仕事運は人の縁が運ぶもの。だから、玄関やリビングなどお客さまが来る場所にライトアップして飾ります。アイデアを練る書斎もいい。逆に休息の場である寝室は絶対に避けてほしい」

 さらに飾る方位も重要だとか。

「今年は不動産や目上の引き立てを意味する八白という星が西に入るので、西側がベスト。家の西側に適した場所がない場合は、部屋の西側の壁でもいいでしょう」

吉祥天龍

金運をアップする「吉祥天龍」の壁掛け(2100円、税込み)。全長20cmほどなので気軽に飾れるが、寝室のほか水の流れる場所であるトイレ、こもって作業をする台所もNGだ www.mido-ryuji.com/

 家が狭い人には壁掛けがオススメ。ストラップなど持ち運ぶものは気がバラけてしまい効果薄だ。

 さらに御堂氏は、ただ寝て待つだけでは効果がないと強調する。

「龍が力を貸してくれるのは、地に足をつけ目的を持って積極的に動く人。今年は大変な年になりますから、しっかりとビジョンを立て、負けずに前進してください」

 偉大なる龍神は努力した者にのみ微笑んでくれるのだ。

【推薦者】御堂龍児氏
’57年生まれ。地理風水の第一人者。中国や台湾で中医学と風水を学び、個人や企業の風水鑑定、講演活動などを行う。著書に『心を癒す風水パワースポット45』(講談社)ほか

― 金運だけUPする秘術大全【9】 ―

心を癒す風水パワースポット45

行くだけで自分の運が変わる不思議な場!!




おすすめ記事