雑学

街中でよく見る「アネロ」のリュックよりも高コスパな商品

コンビニフードやファストファッションなど、さまざまなジャンルで圧倒的な人気を誇る商品がある。それらは、「売れているから」という理由で手に取りがちだが、果たして本当にすばらしい商品なのか? 専門家がその実力をジャッジ!

[ひとり勝ち商品]の実力を検証してみた

アネロ 口金ミニリュック(キャロットカンパニー・4536円)

<リュック>
[ひとり勝ち] アネロ 口金ミニリュック(キャロットカンパニー・4536円)
[対抗] 2WAYバックパック(GU・2149円)
[対抗] WEGO/チャーム付き無地リュック(WEGO・2493円)

=========

 最近では通勤に使う人も増えてきたリュック。老若男女を問わず人気の、ガマ口のような開け口が特徴的なアネロのリュックをファッションバイヤーのMB氏はどう評価するのか。

「機能性が高い割にスポーティな印象がない。デイリーユースできるシンプルなデザインで、かつほかと差別化でき、値段も安いアイテムはアネロくらいだったので人気が出たのでしょう。色や柄のバリエーションが超豊富で、同じデザインでもカブることが少ないのもよかったのでは」

 ただWEGOやGUは後発だが、差別化できるひねりのあるデザインのものを格安で出せている。

[ひとり勝ち商品]の実力を検証してみた

2WAYバックパック(GU・2149円)

[ひとり勝ち商品]の実力を検証してみた

WEGO/チャーム付き無地リュック(WEGO・2493円)

「GUは耐久性の高いコーデュラナイロン素材で出しており、バリエーション以外の理由ならアネロ以上のものがもはや多くあります」

●判定
当初はデザインと種類でリードしたが、もはや格安でいいものがある

※価格はすべて税込み。希望小売価格のないものは実勢価格で表記しています。商品は次期により、販売終了する場合があります。
―[ひとり勝ち商品]の実力を検証してみた ―





おすすめ記事