ライフ

季節感を「白」でだす方法/エルメネジルドゼニアに学ぶ

 こんなスタイルを真似するには、まず手持ちのベージュのチノパンツや、茶色の靴やバッグを組み合わせるところから始めるといいでしょう。いつもだったらチノパンツに白シャツや白Tシャツ、またはその他の色のトップスをあわせるかわりに、チノパンツと茶色の靴やバッグを色でつなぐような薄いベージュのシャツを選択しましょう。ブルゾンやジャケットをあわせる場合も、同じように薄いベージュを選びます。なるべく薄い色のほうがより初夏らしくなりますので、漂白されていないオーガニックコットンのシャツなどを選ぶといいでしょう。  茶色で靴やバッグを持っている人は、ベルトも茶色で揃えているでしょうから、ベルト等の小物も茶色で統一しましょう。全体のスタイルを茶色から薄いベージュの色のグラデーションの中で揃えるのがポイントです。また、よりナチュラルな感じを出したいのであれば、ポリエステルなどの化学繊維ではなく、麻やコットンなどのナチュラルな素材を選ぶといいでしょう。  すべてのアイテムを新しく買い揃えなくても、何か1点投入し、組み合わせをかえるだけでも、今の気分を表現できます。全体のスタイルを明度のグラデーションで作るという方法はモードではよく採用されますが、一般の男性はあまりしていません。茶系で靴、バッグ、ベルトを統一していて、ベージュ系のチノパンツも持っているなら、エクリュのシャツ1点投入で、一気にモードっぽくしてみましょう。いきすぎず、さりげなく、かつおしゃれなスタイルができると思います。 小林直子ファッション・ブロガー。大手ブランドのパターンナー、大手アパレルの企画室を経て独立。現在、ファッション・レッスンなどの開催や、ブログ『誰も教えてくれなかったおしゃれのルール』などで活躍中。新刊『わたし史上最高のおしゃれになる!』は発売即重版に。新刊『お金をかけずにシックなおしゃれ 21世紀のチープシック』が発売中
1
2
わたし史上最高のおしゃれになる!

◆一生ものの知識を身につければ
◆もう服選びで迷わない
「おしゃれ」はひとつの技術にすぎませんが、あなたの人生を最高のものにしてくれるパートナーでもあります。一緒に学んで「わたし史上最高」を目指しましょう。





おすすめ記事