恋愛・結婚

現役アイドルがぶっちゃける「一般男性がアイドルと付き合う方法」

 某有名アイドルがファンと交際。そんなニュースが週刊誌などに取りあげられることも珍しくはない。彼女が推しだった人はショックを受けるかもしれないが、一方で、ファンの中には「もしかして俺でも……」と、テンションを上げた人もいるのではないだろうか。

 では実際に、アイドルと一般人が付き合うことは可能なのだろうか? 答えはYESだ。今回は、現役で活動中のアイドル・Aさんが匿名を条件にそのコツを教えてくれた。

スマホ

※画像はイメージです(以下、同)

握手会で知り合い、Twitterの裏垢でやりとり


 “会いに行けるアイドル”ブームの昨今、実際にアイドルとファンが顔を合わせる機会も増えた。有名アイドルと交際報道があった一般男性も、大抵が若くてイケメンの部類であり、おじさんまみれの握手会にいたら目立つのは容易に想像がつく。そんななか、「握手会などで本人に認知され、Twitterの“裏垢”でつながるパターンは少なくない」という。

「手紙はなかなか本人とつながりにくい手法です。小さな事務所でも貰った手紙に、LINE IDや電話番号が書いてないかチェックする。そして、個人情報が書いてある手紙は本人に渡さず、事務所から“危険人物”扱いされてしまう場合もあります。一方で、今はインスタやTwitterなどのSNSで簡単につながることが出来ます。とはいえ、オフィシャルのアカウントは事務所に管理されており、自由にダイレクトメールを送ることは出来ません。その点、裏垢であれば問題ありません」

 とはいえ、大きなグループの知名度のあるメンバーと、ファンという立場の男性が実際につながれるのは稀だという。

街中で知らないフリをしてナンパ


 一方で、いわゆる地下アイドルやバイトをしなければ食っていけないレベルのグラドルであればつながるのはそう難しくないと話す。

「運の問題もありますが、自分に多少の容姿の自信があれば、ぶっちゃけナンパでもいけるかも。たとえば、街で知っている、または雑誌の端っこで見たことがあるアイドルがいたとして、イチかバチか声をかけてみる価値はあるかもしれません。ただ、この手法はそのアイドルの握手会などに参加したことがなく、アイドル本人に認知されていない場合に限ります」

カップル オーソドックスな普通のナンパがベスト。ただし、ひとつだけ気をつけないといけないことがあるらしい。それは、彼女を褒めるのは必要だが、彼女を知っていることだけは口が裂けても言ってはならない。ただただ、「カワイイからナンパしました」というていにするのがコツだというのだ。

「売れている売れていないに関係なく、アイドルをやるような子は自尊心が強く、ファンを有り難い存在だとしながらも“自分より下” に見る傾向にある。だから、知っているということを伝えてしまうと付き合う対象からはずれやすい。私は、アイドル活動をしていたときは同業の人と付き合うと変な噂になっても面倒くさいし、ファンは対象に見れず……となると、まともな出会いなんて全くなく、彼氏もセフレも全てナンパからだった」

 Aさんは、どれほどタイプのイケメンに声をかけられても、自分の名前を出されてしまったら連絡先は交換しなかったという。

「まわりの子でも、『遊ぶ男は、私の仕事をあまり知らない人がいい』というタイプが多く、ぶっちゃけナンパで出会って……というパターンが定番だった。合コンでもまず知らないフリをしたほうがいい。ただ、たまに、売れてないくせに自己掲示欲の塊タイプがいる。『私、アイドルやってるんだけどぉ~』なんて自分から言ってこられた場合は、思いっきり褒めちぎり、これでもかというほど持ち上げたほうがうまくいきます。そこは臨機応変に」

次のページ 
“恋愛禁止”でも年上男性と付き合いたい!

1
2




おすすめ記事