マネー

ド底辺キャバ嬢 ボートレースのネット投票にハマり自宅で爆死!

ド底辺キャバ嬢 女舟券師を目指す<7>

 ボートレース初心者の元ド底辺キャバ嬢ことカワノアユミが舟券師になるまでの壮大な企画も第7弾となりました。とはいえ私、舟券師になれているんですかね? 今年に入ってからまだ勝てていませんが……。

 そんな私にまたまた担当Tから突然の電話。
「カワノさん、戸田のSGにインターネット投票で参加してきてください!」

インターネット投票初挑戦でいきなりSG


パジャマのママ、ネット投票ができるなんて最高!と思ったのも束の間、舟券は爆死することに……

 戸田? ネット投票? なんのこっちゃと再び担当に電話するも「それを調べるのがカワノさんの仕事でしょ!」とガチャ切り! 相変わらず何も教えないバカ担当の首を絞めてやりたい……。キーーーィッ!となりながらも、ググってみると、「テレボート」でボートレースのインターネット投票ができることが判明。さっそく入会してみることに。するとここでまたまた担当Tから電話。

「たまにはヒントを教えますよ。戸田、イン弱いから。アハハハハ(ガチャ!)」

 一言教えるだけならLINEすりゃいいのに……このバカ! と怒りを隠しながら、『戸田 イン 弱い』などで検索。すると、私がよく行く尼崎や住之江はインの勝率が55%前後に対して、戸田は44%程度。しかも命令された『SG第54回ボートレースクラシック』はトップクラスのレーサーが集まるので、荒れることは火を見るより明らか。年末の平和島といい、荒れる会場はもうしたくないのに~~~~!! と、ブツブツ文句を言いながら初のインターネット投票に挑戦してみたわけです。

 テレボートの登録をしてさっそく軍資金の3000円を入金! 怖い怖い、こんな簡単に入金できたらいつか大ハマリしちゃって破産しそう。ってか、家でパジャマのまんま酎ハイ飲みながらボートレースできるって、これ、ヤバい! カワノ、もう一歩も外に出られないかも……。

次のページ 
ようこそテレボートの世界へ!(勝SPA!担当一同)

1
2
勝SPA!





おすすめ記事