デジタル

進化したウェブブラウザ「Vivaldi」は本家Chromeより便利!?

Chromeの拡張機能もそのまま使える!

 時計機能も新搭載。ステータスバーの右端に表示されている時刻をクリックすると「時計」が現れる。ここでは、複数のタイマーやアラームをセットできる。例えば、ビデオ会議の10分前にアラームをならして身だしなみを整えたり、1時間タイマーをセットして、メールやSNSを遮断して作業する集中タイムをカウントできる。

「時計」機能でタイマーやアラームを利用できるようになった

「メモ」機能もビルトインで搭載されており、右のツールバーからアイコンをクリックすると、一覧&入力画面が開く。ウェブサイトを閲覧していて、何かアイディアが浮かんだりしたときは、さっとメモしておくといい。画面のキャプチャも一緒に保存しておけるので、データベースとしても役立つだろう。

ウェブ閲覧中に思いついたことは「メモ」に記録しておく

 Vivaldiはベースに「Chromium」を採用しているので、Chromeの拡張機能をインストールできるのも大きなポイント。Chromeウェブストアから普通にインストールできる。

Chromeウェブストアから、Chrome用の拡張機能をインストールできる

 もし、標準ブラウザの機能が貧弱に感じたり、Chromeをもっとカスタマイズしたいと感じたなら、「Vivaldi」を試してみてはいかがだろうか。お酒を毎晩飲むため、20年前にIT・ビジネスライターとしてデビュー。酒好きが高じて、2011年に原価BARをオープン。新型コロナウイルス影響を補填すべく、原価BARオンライン「Wi杯」をスタート。YouTubeチャンネルも開設し生き残りに挑んでいる
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事