エンタメ

「エロ目線も大歓迎」マッチョ美女・野田真奈の流儀

女性の社会進出とともに「細ければ細いほど美しい」という時代は終わりを告げた。今や女性も体を鍛えるのが当たり前。そんな流行の最先端にいる「マッチョ美女」たちのパーフェクトボディを激写した! マッチョ美女

人類史上最も女豹に近いセクシーゴリマッチョ

 本格的なフィットネスをアメリカから持ち込んだ第一人者である“セクシーゴリラ”こと野田真奈さんは、「エロ目線も大歓迎」という。 「エロく見られるために鍛えているわけじゃないという女性もいるけれど、むしろマッチョとセクシーを両立させてこそ“カッコイイ女”。メイクして大胆なウエアを着ることでスイッチが入るから、男性にも思いのままに見てほしい」  こんな野性的なゴリマッチョ女子がいたら目のやり場に困るが、むしろ男が見惚れることで、彼女たちはますます強く美しくなっていくのだ。 PROFILE ミスター・オリンピアという世界最高峰の国際ボディビル大会に、日本人女性として初出場した日本マッスル界のパイオニア。現在は選手としてだけでなくジム経営(BOOTY FITNESS)、フィットネストレーナーなど多方面で活躍。 <撮影/髙橋慶佑 取材・文/週刊SPA!編集部>
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事