エンタメ

マッチョ美女が目の前でフルーツを握りつぶす! ド迫力のガールズバー

女性の社会進出とともに「細ければ細いほど美しい」という時代は終わりを告げた。今や女性も体を鍛えるのが当たり前。そんな流行の最先端にいる「マッチョ美女」たちに会えるお店があるようだ。池袋にオープンした「マッスルガールズバー」を徹底取材!
マッチョ美女

名物の「マッスル生搾りサワー」は、目の前でフルーツを握りつぶすド迫力の演出

マッチョ美女専門のガールズバーが誕生!

 マッチョ美女の魅力を存分に知ったところで、彼女たちと実際に触れ合ってみたい人にオススメなのが、今年6月に池袋にオープンした「マッスルガールズバー」だ。  スタッフの女性全員が筋トレ女子で、客が彼女たちを育てるトレーナーという異色のコンセプト。早速記者が急行して扉を開けると、「いらっしゃいマッスル~!」とパワフルな声で出迎えられた。店内のカウンターに筋肉女子がずらり。その光景は、まさに「肉の祭典」だ。その中でも白い肌と筋肉のギャップが眩しいよたマッスルさんは、なんと前職が警察官。
マッチョ美女

彼女たちのプロテイン代やジム代となるチップを胸元に差し込むのもトレーナーの役目だ


「ムキムキだけでなく、エロくもありたい」

才木玲佳さんに憧れて、本格的にムキムキになるために、今はジムのパーソナルトレーナーをやっています。筋トレをやったら性格も服の趣味もがらっと変わりました。ガーリーな服が好きだったけど、今はタンクトップとピタッとしたパンツ。男性から見られると嬉しいですね。ムキムキだけでなく、エロくもありたいんです」 マッチョ美女 そんな彼女に一杯すすめると、「ありがとうございマッスル!」と注いだのはプロテイン。スクワットで鍛え上げた美尻を見せつけながらシェイクする。このようにプロテインや筋トレを彼女たちに注入していくことで“育てる”のが、この店の醍醐味だ。 「あと、筋トレをやって変わったのが、性欲がめちゃくちゃ強くなりました。男性ホルモンが分泌されているからだと思いますが、一日3回オナニーしたりとか。特にトレーニングの後はやばいです」  セクシーかつエロい。マッチョ美女に囲まれる一夜は、今までにない刺激を与えてくれるはず! マッチョ美女 <取材・文/週刊SPA!編集部>
●池袋・マッスルガールズバー
豊島区池袋2-41-2 葉山ビル6F マッスル男子が出迎える系列店「マッスルバー赤坂」「マッスルバー福岡」も。19:00~24:00
https://musclegirls.jimdofree.com/(現在、予約制につき来店時は要確認)

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事