ライフ

「他人をバカにする人間は、結果的に大きく損する」と東大生が考えるワケ

 現役東大生の布施川天馬と申します。学生生活の傍ら、ライターとして受験に関する情報発信などをしています。

話題になることが増えた「マウンティング」

東大 皆さんは「マウンティング」という言葉を聞いたことはありますか?   最近、さまざまなところで「マウントをとる」とか「マウントされた」とかいう言葉を聞くような気がします。 「マウンティング」の意味は「自分のほうが上位の存在だ」と相手にアピールすること。動物が自己の優位性を示すため、相手に馬乗りになることが語源のようです。

なぜかマウンティングされがちな東大生

 僕は東大生がわかりやすくマウントをとっている姿は見たことがありませんが、そのかわり、東大入学後に陰口を聞く機会が増えたように感じます。  サークルや体育会に所属している友人が、酒に酔ったときに「俺の先輩の○○って人が本当に無能でさ~」と愚痴をこぼすようなことも多々ありました。  高校までは「無能」という言葉を人に向けて使っている人を見たことがなかったので、「とても興味深いな」と思ったことを覚えています。  意外に思われる方もいるかもしれませんが、東大生は「マウンティングされる立場」になることが非常に多いのです。
次のページ
なぜ東大生がよくマウンティングされるのか?
1
2
3
4
5
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事