ライフ

東大進学は「貧乏人にとって、コスパが最高」と現役東大生が確信するワケ

 現役東大生の布施川天馬と申します。学生生活の傍ら、ライターとして受験に関する情報発信などをしています。

『ドラゴン桜』の印象的なセリフの意味

ドラゴン桜

©︎TBS

 現在、放送中の日曜劇場『ドラゴン桜』をご覧になっているでしょうか?  阿部寛さんの「バカとブスこそ東大に行け!」というセリフが再び聞けて、僕はとても興奮しました。これこそ「ドラゴン桜!」って感じですよね!  先日、『「バカとブスこそ東大に行け」に東大生が強く同意するワケ』という記事を出しました。  地頭がよかったり、きれいな顔立ちをしていたりする人々と比べると、「バカ」や「ブス」のような人たちはどうしても弱い立場からスタートせざるを得ません。

「バカ」と「ブス」よりも東大を目指すべきのが…

 弱い立場の人間が生まれつき高いスペックを持つ人たちと競争するのであれば、何かしらの「箔」をつける必要があります。  そして、もっともわかりやすくて誰でも目指せるような「箔」が「東大卒」という肩書なのだということでした。  でも、僕はこの「バカとブス」よりも本当に東大に行くべき人がいると思うのです。それは「貧乏人」です。
次のページ
東大出身者の平均年収は「異常」
1
2
3
4
5
6
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事