R-30

【完全密着】与沢翼の普通じゃないビジネススタイル

JR広告ジャックで話題騒然、テレビ出演も重なり、超豪華な暮らしぶりや不遜な発言を臆面もなく披露。ヒルズ族に代わる“ネオヒルズ族”の代表格として、昨今、善くも悪くも注目されているのが与沢翼()なのだ。独特の存在感で、がぜん耳目を集める与沢翼の正体とは? 秘密を探るべく本人に直撃してみた。

※詳細プロフィールはこちら⇒「1分でわかる与沢翼の成り上がり伝説」
http://nikkan-spa.jp/400382


◆ビジネス現場編

 午前10時、「本日はよろしくお願いします」と柔らかな物腰で与沢氏が出社。豪華な会長室に気後れする取材班に「大したことないっスよ。オフィスは1億5000万円かけて改装しました。壁紙一枚から、全部僕が選んでいます」と微笑。「このソファが200万、あのテーブルが150万。で、あれが……」と、繰り出される値段にいちいちビビる記者。家具は大好きで、高級ブランド家具を買いにいくと「あそこからここまで、全部ください」なんてこともあるとか。「一度の買い物で700万円くらい家具を買うなんて普通。安いモンっスよ」。

 日々の仕事は「新規ビジネスの提案、出資の依頼など朝から晩まで面会で埋まっている状態。一日8アポは当たり前」。さらに自分の手を動かすような実務はせず

「その場で初めて話を聞き、高度な経営判断を即断即決していくような仕事ばかり」だそう。なお、社員との業務連絡は合間にLINEで済ませることが大半。移動はどんなに短距離でも常に運転手つきの高級車ロールスロイスだ。

「新幹線以外の電車は、この6年くらい乗ってない。外気にほとんど触れないから、コートを着なくなってしまいましたね」

 今日は冷えますな、てな雑談をされても困るワケね……。

⇒【写真】与沢氏の普通じゃないビジネス現場はコチラ
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=400406


【与沢語録:1】アポは一日8件。実務は一切なし

与沢翼

講演もプレゼンも商談も事前準備なし。大物はアドリブで十分です

【与沢語録:2】六本木圏内の自宅も車移動です(運転手つき)

【与沢語録:3】あそこからここまで全部ください

【与沢語録:4】健康診断?するだけ無駄です

与沢翼

睡眠を削るほど働く与沢氏。健康状態を把握してないって大丈夫?

【与沢語録:5】テレビは見ません

与沢翼

ヤマダ電機で、即金で購入したテレビを見ないなんて、どんだけ?

※生活現場編【与沢語録:6~10】はこちら⇒http://nikkan-spa.jp/400384

【与沢翼】
’82年生まれ。著書は、『スーパーフリーエージェントスタイル 21世紀型ビジネスの成功条件』『秒速で1億円稼ぐ条件』。JR広告ジャックで話題になったのは後者。大ヒット中

― ネオヒルズ族[与沢翼]の正体【2】 ―

秒速で1億円稼ぐ条件

成功する条件は、その常識を逸脱することである。

ハッシュタグ




おすすめ記事