エンタメ

リンダIII世 渋谷初上陸。制服で新曲披露も

 26日、台風27号が関東の南海上を北上するなか、群馬在住の日系ブラジル人ガールズユニット、「リンダIII世」が東京・渋谷のライブストリーミングスペース「2.5D」でライブを行った。

リンダIII世

スペシャルバージョンの制服衣装でライブを行ったリンダIII世(左からサクラ、シオリ、ムツミ、ナオミ、サユリ)

 このライブは渋谷パルコを中心に展開されている女子クリエイターの祭典「シブカル祭。2013~フレフレ!全力女子!~」のイベントの一部で、「School Girls ; U-14」というタイトルの特別企画。「School Girls」と銘打っただけあって、今回のリンダIII世は「制服バージョン」で登場した。ライブでは初の特別衣装とあって、会場は興奮と熱気に包まれた。

 ライブはVJとのコラボで行われ、リンダIII世のキャッチーなサウンドのバックに斬新な映像が流れる、今までのライブとは趣が異なるスタイルで行われた。

「ブラジルの人聞こえますか~」。お笑い芸人サバンナ・八木の”天の声”から始まったライブは、「未来世紀 eZ Zoo」から「愛犬アンソニー」等4曲を熱唱した。これで終わりかと思いきや「今日、初めて唄う曲があります!」とのMCのあと、新曲「I’m Happy Girl」を熱唱。ビートの利いた“アゲアゲ系”のダンスチューンは途中、ロボットダンスを披露するなど、見どころの多い一曲となり、アンコールでも再披露。観客の盛り上がりは最高潮に達した。

 9月に池袋で開催されたブラジルフェスタ(http://nikkan-spa.jp/511626)以降、学業優先などの理由で1か月間ライブ活動を行っていなかったリンダIII世。久しぶりのライブに「1か月ぶりに皆さんの前で唄って踊れて嬉しいです……」とムツミやナオミが目を潤ませる一方で、「息があがっちゃった」とサクラが笑いを誘う場面も。

 スタッフによると、この1か月は新曲のダンスレッスンに充てていたそうで、初披露となるロボットダンスには観客からどよめきが起きた。

 なお、今月から3rdシングル「日灼けマシーン」のクリップ撮りを始めるそうで、来月にはYouTube等で配信が始まる予定だ。

◆セットリスト 10.26@渋谷2.5D
1.未来世紀 eZ Zoo
2.愛犬アンソニー
3.Mas Que Nada
4.日灼けマシーン(11月配信予定)
5.I’m Happy Girl(新曲:リリース未定)
E1.I’m Happy Girl

⇒【写真】ライブの模様はコチラ
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=528024


<取材・文・撮影/遠藤修哉(本誌)>

ハッシュタグ




おすすめ記事