エンタメ

リンダ3世ナオミが脱退を発表。本日13時より生コメント【ナオミ本人からの日刊SPA!限定メッセージも公開】

 日刊SPA!でもデビュー当時からその動向を追ってきた、群馬県在住の日系ブラジル人ガールズユニット「リンダ3世」のナオミが脱退することが所属事務所から発表された。

リンダ3世

脱退を発表したナオミ(左から2人目)

 J-POPならぬB-POPとして、アイドル界だけでなく音楽業界を驚かせてきたリンダ3世の5人。個性溢れるメンバーのなかでも”おしゃれ番長”の肩書きで、最も小柄ながらライブでは元気一杯だった彼女は、ファッションショー(http://nikkan-spa.jp/598597)では大人びた雰囲気で存在感を見せつけていた。

「ブラジルでライブをしたい!」など、記者の取材にはいつも積極的に答えたくれていた彼女。MCでもどちらかと言えば、しっかり者で、ムツミ、サクラのボケ気味なコメントにツッコんでいたしっかり者だった。そんなナオミが、日刊SPA!の読者に脱退のメッセージをくれた。

―― 以下メッセージ ―――――――――――

リンダ3世 ナオミ

“おしゃれ番長”として存在感抜群であった

日刊SPA!読者の皆様へ

この度、一身上の都合により、リンダ3世を卒業することになりました。

まだまだこれからのこのタイミングで卒業という発表となり、本当にごめんなさい。

リンダ3世として活動した約1年半

楽しいことや、つらいこと、怪我をしたこともありましたが、今思い返すと様々な経験や勉強をさせていただきました。

日刊SPA!には、デビュー当時からいつもリンダ3世が出演しているたくさんのイベントを紹介していただき、編集部の皆様、読者の皆様には本当に感謝しています。

これからのリンダ3世も応援してください。
よろしくお願いします。

本当に今までありがとうございました。

2014年11月30日 NAoMIより

―――――――――――――――――――――

 ナオミやメンバーたちからの発表は、

■11/30(日)13時~「Showroom」(https://www.showroom-live.com/linda3)で生中継される。

 また、ナオミの卒業ライブは、

■12/14(日)17時30分~「dues新宿」(http://dues-shinjuku.diskunion.net/)で行われる予定だという。

 卒業ライブの模様は日刊SPA!でもレポートする予定。ナオミとメンバーの今後の活躍にも注目していきたい。

■リンダ3世(http://linda3.jp/
群馬県の日系ブラジル人コミュニティより、2013年に結成された平均年齢13.8歳の5人組 ブラジリアンガールズユニット。全員学生であるため休日を中心に群馬県を拠点に活動中。デビュー前に公開された『未来世紀eZ zoo』のミュージックビデオが話題になり、YouTubeでの再生回数が僅か1か月で10万回を超え注目を集めた。満を持して2013年4月に『未来世 紀eZ zoo』でデビュー。また、その年の夏休みには「Tokyo Idol Fes2013」「Summer Sonic」「Tokyo Girls Collection」など群馬県外のイベントにも出演を果たし、様々なメディアで紹介され、さらなる注目を集めている

<取材・文/遠藤修哉(本誌)>




おすすめ記事