恋愛・結婚

出会いの場は「街コン」から「ビルコン」の時代へ

街コンに出会いを求めて馳せ参じた中年たちは、若者たちの勢いに太刀打ちできず、夢ははかなく散っていった。しかし今、合コン業界は“大人”に門戸を開いているのをご存じか? 今回は街コンに破れし者たちに捧ぐべく、大人のための新潮流を必勝法とともに紹介したい!

◆「街コン」から「ビルコン」の時代へ

「店舗間の長い移動時間」や「規模がデカすぎる」といったデメリットのある街コン。ここで成果をあげられなかった男性の、次なる出会いの場として“ビルコン”が注目を集めている。

ビルコン

29階から望む景色が会話に花を咲かせる。今回参加したビルコンを主催したIBJは肉フェスコンや運動会コンも開催。www.partyparty.jp

 ビルコンとは、ららぽーとやパルコといった商業施設内にある、いくつかの飲食店を貸し切って行われる合コンだ。街コンと比べると、お店が密集しているため、移動の煩わしさが少なく、タイプの女性がどこにいるのかも把握しやすい。

 そこで記者は、飲食店が多数入った新宿の高層ビル「NSビル」で開催されたビルコンに足を運んでみた。

 今回の参加者は70人前後、男女比はほぼ半々。なので、男性があぶれることはない。主催会社IBJの担当者にコツを聞くと、「席替えが30分ごとにトータル5回行われ、持ち時間が残り10分になったら、スタッフが女性との連絡先交換を促します。これに便乗するとスムーズですよ」と教えてくれた。

 また過去に何度かビルコンに参加したことのある加藤亮さん(仮名・31歳・貿易)は「2次会に誘いたい女性やタイプの女性には、最後の席替えでアプローチしてください。ビルコンにも慣れ、緊張もほどけていますし、お開きを口実に2次会に誘えますからね」と語る。

 実際、これらの教えを実行した結果、記者は3時間で8人の女性と連絡先を交換。うち3人と飲み会の約束を取りつけた。大人の男にはビルコンこそ相応しい。

― [大人の合コン](新)必勝ガイド ―




おすすめ記事