キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

去年発表されてからずーーーっと楽しみにしてた
ボートレース平和島の短期決戦、


ファン感謝3Days BOATRACEバトルトーナメント



優勝は福井支部4611
今井美亜選手!!!


今井美亜選手
節間スタートが全部ゼロ台でちょっとこわいな・・・と思いながらも
優勝戦では大外単騎。

実際隠れエース機とはいえ、1着を取ったのはいずれもスタートぶっこんだイン戦。
2着の時も1着は女子選手だったので
1マークでぐちゃっともまれている姿を見ていなかった。
だから優勝戦4号艇はどんなもんかな、と思っておりましたが


展開を綺麗についてのきれいなマクリ差し!
更に猛追してくる峰選手をかわしてかわして守りきっての優勝。


お客さんがみんな祝福の歓声をあげてました。
文句なしの実力でもぎ取った1着。お見事でした!

しかも配当が思ったよりずっと安くて
沢山の人がこのドラマに期待していたことがうかがえ、


「ボートレースって…すてきやん」


なんて目を細めたとか細めてないとか。

表彰式では
「単騎になりそうだったので6コースでもチャンスあるな、と思った」
「(山崎選手が)行ってくれたので展開できれば、とおもってました」
と、本当に冷静に考えてそれを実行したのだな、と更に関心。


G1並みのメンバーの中
SG並みのこの一大イベントでの優勝はきっと彼女のさらなる自信につながったと思います。


今井選手、おめでとうございました!



この3日間は本当に楽しくって楽しすぎて
気づけば「ホントファン感レースだよ~」と口にするほど。


私は2日目と3日目に行ってきたのですが
入場してまず向かったのはこちら。

ポスター
みんなこれ、乗った?

私は2日間とも乗ったよね~。
10日は1マークで一気にマクリ差しで先頭に立った4号艇
11日は1マーク最内差しするも抜かれ、後続艇にも迫られの6号艇。

実際に本当に向いた場所全部見える!

4号艇の時は周りに他艇がいなかったのもあり景色とか時計とか見てたんだけど
6号艇の時は直線でガンガン当ててくる隣の艇の選手がこちらをちらっと見てくる感じとか
ターンマークでちょっとちゃぽついちゃう感じとか楽しかったなぁ。

あと乗った方、
真後ろ、みました?

真後ろ見たらあれ・・・?誰かいる…。

あれってもしやペアボート???

定かではないけれど私の足元で誰かが運転している!!


・・・ちがいますね(;´д`)
カメラがカウルに取り付けられていたから
云わば私はカウルに腰かけてレースしていたような感じ。


なおさら本来絶対体験できないバーチャルレースを体験できて大満足でした。
早く今年もペアボート乗りたい!!
あの水の硬さが恋しく蘇ったイベントでした。


ファイナルの舟券?
今井選手の単勝とったよー♪

レース体験ブース

座り方上手ですね、と言われご満悦の馬場

馬場絹依40歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する

馬場絹依の他の記事

2016.01.15

SPA!ボートレース女子部員

白河雪菜 27歳、東京都出身。ボレ女の中心メンバーとして、各種メディアに精力的に出演。元プロ雀士として磨いた勝負勘を舟券テクニックに生かし、初心者の方でも高配当をゲットできるような、わかりやすい舟券テクニックを紹介
小林真希 21歳、大阪府出身。関西有名私大に在籍する秀才ボレ女。大学卒業後の夢はボートレーサー。舟券テクニックはまだまだ初心者でも、同世代の若手レーサーたちの魅力について熱く語っていく予定だ
篠原麻実 26歳、兵庫県出身。「尼崎と住之江を中心とした、地元密着な情報を女子目線で発信したい」という関西超LOVE!な地元愛に溢れたボレ女。キュートで落ち着いた雰囲気から“ボレ女の良心”とも言われる
柴田千恵子 21歳、和歌山県出身。艇界のエース、山崎智也選手を追いかけ続け、「今年は山崎さんの出るレースは全部1着で買い続けます!」と宣言。斜め上をいく発言と天然キャラで人気を集める、現役女子大生ボレ女
馬場絹依 40歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する
増田美由紀 26歳、神奈川県出身。ボートレース唐津でピットリポーターを務めた経歴を引っさげて堂々のメンバー入り。ナイターレースを中心とした“夜のボートレース”の魅力を伝えていきたいとう実力派ボレ女