“史上初の4冠”ナンバーワンAV女優が決定!「スカパー!アダルト放送大賞2016」写真レポ

 2015年に最も活躍したAV女優を表彰する「スカパー!アダルト放送大賞2016」授賞式が3日、都内某所で開催され、新人女優賞に松岡ちな、熟女女優賞に成宮いろは、ナンバーワンに相当する女優賞には初美沙希がそれぞれ輝いた。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1066797

スカパー!アダルト放送大賞2016

「スカパー!アダルト放送大賞2016」のノミネート女優が勢ぞろい(小島みなみ、木南日菜は欠席)

 同大賞は’05年より毎年開催され、今年は’15年にスカパー!で放送された1万本以上の全アダルト番組の中から、人気のセクシー女優を「女優賞」「新人女優賞」「熟女女優賞」「作品賞」といった部門別にノミネート。授賞式には昨年の女優賞である紗倉まな、新人女優賞の天使もえが応援に駆けつけた。

 企画女優としてキャリアをスタートさせたと話す初美は、悲願の「女優賞」「作品賞」「スカパー!オンデマンド アダルト賞」「夕刊フジ賞」を受賞し、過去12年で史上初の4冠女優に。受賞者として自身の名前が呼ばれるたび、両手で顔を覆い号泣。スピーチの最後には、初美が大好きなプロレスラーである中邑真輔の決めセリフをファンとともに叫び、会場は温かい拍手に包まれた。

 そして初美は「デビューして7年ですが、最初は言われたことしかできないダメな女優でした。事務所、ファン、メーカーの方々が支えてくださって成長することができました。今日は他の女優さん推しのファンの方もいると思いますが、そういう方々にも認められるAV女優になりたい」と今後の抱負を宣言した。

スカパー!アダルト放送大賞2016

(写真左から)天使もえ、綾波ゆめ、松岡ちな、彩乃なな

 また、新人女優賞に輝いた松岡ちなは「どんな結果になっても、笑っていたいなと思ったんですけど、すごくうれしくて、涙が止まんなくなっちゃいました。投票期間も終わってみればとても短くて、みなさんからすごいたくさんの愛がもらえてとても幸せでした!」とコメント。MCを務めた中尾彬は、松岡に対して孫を見守るような視線を送りながら「写りがいいね。アナタの魅力ってのはね、幼さと肉体のアンバランスさだね、それがすごくいいんだよね」と絶賛した。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1066785

<取材・文/北村篤裕 撮影/林紘輝>

最強ダイエット食材・ブロッコリーが “食事の主役” になる時代!? AKB48峯岸みなみも食べてスリムに

ブロッコリー
 いま、手軽に食べられるダイエット食材としてブロッコリーが注目を集めている。きっかけは、先日のAKB48総選挙で2連覇を達成した指原莉乃が1月、プライ…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(8)
メンズファッションバイヤーMB
梅雨シーズンの「薄毛対策」3選…茶髪、湯シャン、サプリを実践してみた
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
トレーダー目線で検証!アベノミクスは「失敗」か「失速」か
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
忙しすぎるビンスの3つのアジェンダ――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第120回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「街の匂いもメシの味も何もかも合わない」――46歳のバツイチおじさんはスリランカに来たことを激しく後悔した
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
好きな女性には「きれい」と言え。
大川弘一の「俺から目線」
それでもモヤシはいやねぇ――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
沖縄移住を実現する7つのプラン――世界を6周半した男の大提言
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
日本代表とレジェンドが集結してもガラガラ。東京五輪最強の穴場競技はシンクロで決定!?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中