美女コスプレイヤー&コンパニオンが集結!「アニメジャパン2016」2日目フォトレポート

 一般社団法人アニメジャパンが主催する「AnimeJapan 2016」は、日本のアニメ産業、関連産業の発展と振興を目的とする国内外アニメファンに向けた、年に一度の世界最大級のアニメの祭典だ。 “アニメのすべてが、ここにある。”を謳う当イベント。回を重ねるごとに出展企業数と作品数を増やしており、一般ユーザー向け・ビジネス向けの様々なコンテンツを展開した。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1082059

AnimeJapan 2016 本記事では美女コスプレイヤーとコンパニオンの画像を中心に、アニメファンが集結したイベントのもようをレポートしていく。

AnimeJapan 2016 特に今年は『刀剣乱舞』や『おそ松』効果もあり女性客が目立っている。メインエリアでは出版社やテレビ局、ゲーム機器など各社のブース展示のほか、各ステージイベントも大人気。開幕前からファストチケットの抽選で一喜一憂する様子が、Twitterなどで見られていた。

AnimeJapan 2016『おそ松さん』や『プリパラ』、『KING OF PRISM from PrettyRhythm』などのグッズを販売しているエイベックス・ピクチャーズブース。約8年ぶりの完全新作の放送が7月に予定されている『ARIA』ブースなどでも長い行列が確認できた。PlayStationブースでは今年10月に日本での発売が決定している「PlayStation VR」の先行体験を実施、多くの来場者が楽しんでいた。

AnimeJapan 2016

猫澤 (@_m_cat_)

 二日目は朝から天候にも恵まれた。コスプレ美女たちはそれぞれに思い入れのある往年の人気作品のほか、『アイドルマスター』や『艦これ』など華やかな衣装を身にまとって、青空の下、気合の入ったギリギリ露出に挑むコスプレイヤーたちが見受けられた。臨時のコスプレ会場も増設された盛況ぶりである。

 また、子供向けの「ファミリーフェスタ2016」も同時開催されており、ビジネスエリアでは国内外のライセンシー・バイヤーが集結。ジャパン・アニメーションへの期待度の高さが伺える。

 2016年も日本のアニメシーンから目が離せそうにない。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1082024

<撮影・文/日刊SPA!取材班>

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?
sponsored
 いつの間にか、セミがガンガン鳴きだして夏がきたと感じる昨今。今年の夏は、2010年以来の猛暑が予想され、連日うだるような暑さを覚悟しなくてはならない…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(12)
メンズファッションバイヤーMB
「クールビズ」がダサく見えるのはなぜ?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
名古屋喫茶の雄「コメダ珈琲」上場で変わるカフェマーケット
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンがWWEと“絶縁”した日――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第140回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「俺と二人で旅がしたいの?」――46歳のバツイチおじさんは男前すぎるセリフを真顔で言い放った
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
「なんで飲食業でモデルみたいな恰好してるんだ?」ロスの税関で4時間尋問を受けて感じたこと
大川弘一の「俺から目線」
俺の問題にはなるな――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中