エンタメ

最新アニメ&美女レイヤーが集結! 「アニメジャパン2016」初日フォトレポート

 国内最大のアニメ展示会「AnimeJapan 2016」が東京ビッグサイトで開幕した。同イベントは、東京国際アニメフェア、アニメコンテンツエキスポの両イベントが2014年から一本化され、今年で3回目の開催となる。3月26日、27日の2日間開催され、会場では最新アニメ関連映像・立体物の展示、会場限定グッズの販売などが行われる。超満員の盛り上がりを見せた初日の模様を、美女コスプレイヤーと各企業ブースのコンパニオンたちの写真とともにレポートする。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1081804

 今年は『刀剣乱舞』や『おそ松さん』『うたのプリンスさまっ』、『あんさんぶるスターズ!』などの人気タイトルが勢揃い、例年よりも女性向けの物販・出展が充実した結果、一般女性客の来場が特に目立った。また外国人アニメファンの来場者も多いのが印象的で、会場を歩いていると実に様々な言語が耳に入ってくる。

 アニメ制作会社や出版社など150を超える企業や団体が、ブースを出展しており、キャラクターの等身大パネルやフィギュアを展示するブースでは記念撮影をする姿も。PlayStation.VRの体験コーナーや各イベントステージにも凄まじい人だかりができていた。

 『君の名は。』、『バッテリー』など、年内に上映や放送が予定されている、注目の最新アニメの映像が大型のビジョンに流れ、多くの来場者がその前で足を留めていた。

 あいにく、花冷えの週末となった1日目だが、天気はなんとか持ちこたえ、午後には太陽もみえた。この勢いのまま二日目も大いに盛り上がること間違いなし。アニメと最新技術、最新シーンの熱気を体感でき、さらに美人コスプレイヤー&コンパニオンが楽しめるアニメジャパン。明日は最終日となる2日目、ぜひその目でのぞいてみてはいかがだろうか。

<撮影・文/日刊SPA!取材班>




おすすめ記事