LINEクリエイターズスタンプ人気1位「寿司ゆき」作者を直撃! 気になる初日の売り上げは?

LINEクリエイターズスタンプ

5月8日に販売開始した「LINEクリエイターズスタンプ」

 5月8日、一般ユーザーによるLINEスタンプ「クリエイターズスタンプ」の販売が開始された。これまでは、企業によるマンガやアニメのキャラクターを使ったスタンプなどが販売されていたが、これからはプロ・アマ、個人・企業を問わず誰でも40個1セットのスタンプを一律100円で販売できるようになったのだ。

 すでに400種類近いスタンプが登場しており、ランキング上位にはプロのイラストレーターと思われるユーザーが多い。クリエイターズスタンプをつくっているユーザーとはどんな人なのか? 実際、儲かるのか? 5月8日夕方時点で1位となっていた、かわいらしい表情の付いた寿司ネタのスタンプ「寿司ゆき」作者の「あわゆき」さんに話を聞いた。

 あわゆきさんは、Web制作を本業にしており、Twitterのアイコン用に多数のイラストを趣味で描いている女性。

寿司ゆき

「寿司ゆき」の原点

「昨年の12月、クリスマスまで毎日アイコンを描いてアップしていたとき、『寿司ゆき』が生まれました。もともと寿司が大好きで、特に好きなネタは鯖などの光り物系と鯛です。内容が被らないよう40個の案を出すのは骨が折れましたが、途中経過をTwitterに投稿して友人からのリクエストを聞きながら作りました。海外でも使ってくださる人がいればと思って、スタンプ内の文字は英語にしました」(あわゆきさん。以下同)

 「寿司ゆき」は何種類かのネタと、シャリの部分に目と口があるシンプルなスタンプだが、表情が豊かで会話に使えそうなバリエーションがそろっている。回転寿司のスタンプは2種類あり、「レーンで『Hello♪』と現れてからひとネタかまして、『See you♪』と投げ逃げする」という使い方がオススメとのこと。

 そして、気になる売り上げだが、作者は随時レポートが確認できるという。

「DL数が出ないので正確には分からないのですが、販売開始から1時間後ぐらいの時は50前後だったと思います。昼下がりはそのままじわじわ増えていって、18時前後あたりでかなり伸びました。初日の6時間の売り上げで、すきやばし次郎に行けるかもしれません」

 通常とは異なる購入方法のため、現時点ではまだ買いたくても買えない人も多いのではないだろうか。今後も順調にダウンロード数が伸びれば、毎日でも3万円18貫のコースを味わえるかもしれない。

「40個ネタが作れれば寿司ゆき第2弾を作ってみたい気もします」

 今後も個性的な「クリエイターズスタンプ」の登場に期待したい。

●寿司ゆき
https://store.line.me/stickershop/detail?packageId=1000037

<取材・文/林健太>

“結婚したいけど相手なし時代” 理想の相手と巡り会うための「見た目や中身以上に大切なこと」とは?

女性は1人目の相手でゴールインもあるんだって!
sponsored
 いずれは結婚しようと考える未婚者の割合が男性85.7%、女性89.3%と高水準だったにもかかわらず、異性の交際相手をもたない未婚者が男性69.8%、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中