恋愛・結婚

愛人が3人いても月にかかるのは6万円!? 激安契約を結ぶ男の手口

 今、愛人契約の相場は大暴落中だという。その要因は何なのか? 実際に愛人契約を結ぶ男を取材した!

女子大生、販売員、派遣OL…3人と愛人契約しても月に計6万円でOK!?

愛人3人でも月に計6万!激安契約を結ぶ男の手口


 女性には厳しい愛人相場の暴落だが、安くなったことでその恩恵を最大限に享受している男もいる。会社員の杉山剛志さん(仮名・43歳)は、女子大生に販売員、派遣OLとなんと3人もの女性と愛人契約中だ。

「3人とも出会い系サイトや出会い喫茶で知り合った、援交目的の女子です。最初は一発ヤって2万~3万円だったんですが、愛人として月イチで必ず会うことを条件に1回1万5000円まで値下げ交渉に成功しました。向こうも『同じ相手と定期的に会うほうがいい』とあっさりOKしてくれましたね」

 SEXするのもラブホではなく彼女たちの家を使うため、出費はSEX前の食事や飲み代を合わせても月6万円程度と超割安。杉山さんは既婚者だが子供はなく、夫婦共働きで財布は分けているため、この程度の出費なら問題なく出せるとか。

次のページ 
セフレ化を提案したんですが…

1
2




おすすめ記事