デジタル

反則級のウラ技!? Nintendo Switch版『ロックマン クラシックス コレクション』の巻き戻し機能がスゴい!

 今回のNintendo Switch版は、『ロックマン クラシックス コレクション』に限り、ミスをしてもその場で時間を巻き戻せる「リワインド機能」が新搭載されました。Lボタンを押すとロックマンの動きも音楽も瞬時に巻き戻っていきます。これまでも『ロックマン クラシックス コレクション』にはその場でセーブできる機能がありましたが、ワンボタンでの巻き戻しはさらに手軽。硬派なアクションゲームにまさかの反則級の機能とはいえ、これで当時クリアできなかった人も全面クリア間違いなし! 極めプレイや最速クリアの練習にも役立ちそうです。

巻き戻し発動中の画面

 また、リミックスされたステージのタイムアタックやボスラッシュに挑む「チャレンジモード」も健在で、腕が鳴ります。Nintendo Switchは持ち運びもしやすいので、みんなが集まる場所に持っていって一緒に「チャレンジモード」で盛り上がるのもいいですね。

「チャレンジモード」の画面

 無印『ロックマン』シリーズがどういった進化の歴史をたどってきたのか、そのすべてを振り返ることができる『ロックマン クラシックス コレクション 1+2』。少年時代に『ロックマン』に夢中になっていた人でも、シリーズのすべてをプレイしたという強者は少ないはず。過去の忘れ物を一気に取りに行ける、そんなタイトルです。ゲーム雑誌・アニメ雑誌の編集を経て独立。ゲームの紹介やコラム、書評を中心にフリーで活動している。著作には『はじめてのファミコン~なつかしゲーム子ども実験室~』(マイクロマガジン社)がある。ウェブサイト「ディファレンス エンジン
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット





おすすめ記事