デジタル

『ブレイブリーデフォルトⅡ』発売で再評価されるファミコン『FF3』の偉大な功績

ゲームコラムニスト・卯月鮎

卯月鮎

『ブレイブリーデフォルトⅡ』 Nintendo Switch/スクウェア・エニックス/7480円(税込)

古き良きFF観に歓喜

 2月26日にRPG『ブレイブリーデフォルトⅡ』が発売されました。このシリーズは、もともと『光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-』(2009年)という「FF外伝作」がルーツにあります。「王道ファンタジーRPG」をコンセプトに、ジョブチェンジシステムやクリスタル、光の戦士といった世界観を『FF』から引き継いでいます。  最新作『ブレイブリーデフォルトⅡ』もまた、多くのプレイヤーから「古き良き『FF』という感じで楽しい」「『FF3』や『FF5』が好きならオススメ!」という声が上がっています。
ブレイブリーデフォルトⅡ

『ブレイブリーデフォルトⅡ』公式サイト

『FF』シリーズの人気を決定づけた『FF3』

『ブレイブリーデフォルト』シリーズを遊んでいると、『FF3』の存在の偉大さを感じるというのは私だけではないでしょう。
FF3

スクウェア・エニックスの『FF3』ストアサイト

『FF3』は1990年4月にファミコン向けに発売されたタイトル。4人の少年がクリスタルに導かれ、光の戦士として世界を救う旅に出ます。この『FF3』はシリーズで初めてミリオンセラーとなり、その後のブランド成功の礎を築いた重要な一作。  初代が大ヒットしてシリーズ化されるゲームが多い中、『FF1』『FF2』はやや地味な立ち上がりで、最初から『ドラクエ』の対抗馬という位置づけではありませんでした。この『FF3』で大ブレイクした印象です。  なんといっても特徴的なのが「ジョブチェンジ」システム。全員最初は「たまねぎ剣士」。ここからダンジョンの属性やそのときのボスに応じてジョブを臨機応変に変更し、対応していきます。ナイトキャップ姿でベルを振る「風水師」や猫耳フードの「導師」など、ミニキャラの可愛さもあってジョブチェンジにハマったのを覚えています。
次のページ
召喚魔法も『FF3』で初登場!
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事