エンタメ

引退間近?彼氏ができた?「地下アイドルの意外な本音」はSNSから読み解ける――現役グラドル経営者・手束真知子

 ミスマガジン2004、SKE48/SDN48の元メンバーという経歴を持ち、今は現役グラビアアイドルとして活動しながら、グラドルたちが働くカフェの経営者でもある手束真知子。そんな“二足のわらじ”をはく彼女だから語れる「フリーランスアイドル論」とは……?

手束真知子

終わりに向かうアイドルブーム


 誰もが知っているももクロやAKB48、乃木坂46に欅坂46、ハロプロに海外でも活躍するBABYMETAL……など、まだまだアイドルの勢いは止まらない!っという一方で、中堅のアイドルグループがどんどん解散発表していて、その波によって今、地下アイドル界も厳しい時代となっています。

 地下アイドルの仕事といえばライブがメインなので、月に10本のライブに出て、お給料はライブ後の物販でファンの方と一緒に写真を撮る「ツーショットチェキ」で1枚当たり100~500円バックしてもらえるだけ。そのほかの時間はレッスンをしたりライブ配信をしたり、ほとんど毎日がアイドルユニットのために費やす毎日になってしまうんです。

 それでも夢の為なら頑張れるのですが、頑張り過ぎてしまって生活ができなくなって引退してしまったり、心が病んで姿を消してしまったり……地下アイドルの世界は地下だし狭いからこそ一種の“洗脳”に近くなってしまうこともあるんですよね。

 先日もご当地アイドルの女のコが自らの命を絶ってしまう悲しいニュースがあり、このままだと本当に地下アイドル界が泥沼化してしまうと思うんです!

 そうならないためにも、SNSの文章からアイドルの本音を読み取ってみませんか?

手束真知子

SNSから読み解く意外なアイドルの本音


 私の個人的な観点なので全員がそうとは限りません。でも「売れる前のアイドル」が何気なく書いている言葉から本音を読み取ることができるんです。SOSや引退、環境の変化もここをみれば一目瞭然です!

1.SNSに悩みを書き始めたら要注意

 アイドルにとってSNSは自分をアピールする場所。毎日可愛い自撮りをアップしてライブやイベントの告知をしてファンを増やす一番拡散力のある場所なのですが、そんなところで悩みや不満を書き始めたら要注意。みんなの見えるところに書くということはその時点ですでに手がつけられない状況の場合が多いですし、それを見た運営や事務所とさらに揉めてしまうことになりますし、問題が大きくなってしまうと急に辞めたり引退したりしてしまうこともあります。アイドルのSOSと判断してよいでしょう。

2.「幸せ」発言を始めたら……

 これは一見、幸せならいいじゃん!って思いがちですが、好きな人ができた・彼氏ができた、というアイドルに多く見られます。「アイドルが幸せだからファンも幸せ!」となればよいのですが、電撃結婚して電撃引退することもあるので要注意です。まぁ、幸せならそれでいいんですよね。

次のページ 
早起きし始めたら…

1
2





おすすめ記事