恋愛・結婚

新川優愛のロケバス婚、No.1キャバ嬢たちはどう見る?“普通の男”の人気度は…

―[キャバ嬢に訊け]―
 女優でモデルの新川優愛(25)が、9歳年上のロケバス運転手と結婚を発表したことが話題となっている。“芸能人が一般男性と結婚”といえば、社長や大手広告代理店などのイメージを持つ人も多いと思うが、人気のあるキャバクラ嬢もまたしかり。  売れっ子キャバ嬢でも新川優愛のように“普通の男性”と恋に落ちることはあるのだろうか? 本人達に聞いてみた。

金持ちとの交際に疲れ、普通の男とゴールイン

 まず話を聞いたのは都内のキャバクラでナンバー1を努めていた茉莉花さん(仮名・30歳)。昨年、水商売を上がったという彼女は今年の春に入籍したばかり。
ヒモ状態

写真はイメージです(以下同じ)

「売れっ子キャバ嬢でも、普通の男性と恋に落ちることはありますよ。特に金持ちや社長クラスの人と付き合って失敗した経験を持つなら余計に。私は26歳のとき、当時付き合っていたエステ事業経営者の人に資金を出してもらってフェイシャルエステサロンを開業したのですが、失敗したんです。その後、彼の事業も経営不振になって、まったく働かなくなりました」  この経験から茉莉花さんは、金持ち男が怖くなったという。 「生活費を稼ぐためにキャバクラに復帰して再びナンバー1になったのですが、お金持ちの客に口説かれても一度失敗している彼を見ているので、人のお金を当てにするのが怖くなっちゃったんですよね。そのヒモの彼とは結局別れましたがその後、知り合ったサラリーマンのお客さんと結婚しました。  夫の年収は平均的ですが、金遣いも荒くないし堅実なところに惹かれましたね。今は私も化粧品検定の資格を取りながら、自分のエステサロンをもう1度オープンできるように勉強中です」  茉莉花さんのように堅実なサラリーマンが好きというキャバ嬢は意外と多い。東京郊外のキャバクラでナンバー1を務めるユウナさん(仮名・25歳)もその1人だ。 「歌舞伎町や六本木のキャバ嬢なら社長クラスとしか付き合わないんだろうけれど、地方のキャバクラには滅多に来ないので安定している公務員が人気だったりしますよ。特に人気なのはマッチョの消防士で、一時は消防士コンパとかやっていましたね(笑)。勤務体系が選べるので休みが合わせやすいのが良いんですよ。  あと、地方のキャバ嬢って私も含めバツイチの子が多いんですよ。なので、お金にダラシナイ人はNG。店に来る成金みたいなカネ遣いの荒い人はお客さんなら良いけれど、結婚するならあまり飲み歩かない人のほうがイイですね」
次のページ 
普通の人とは上手くいかないキャバ嬢も
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事