お金

「花の慶次」は新規則機でも傾いたスペックに! 2月のパチンコ・スロット新台速報

 パチンコは新規則機がどんどん増え、「高継続」のスペックも様々な台が登場している。2月上旬の新台たちも多様なスペックが並んだ! 自分好みの台を見つけよう。
P花の慶次~蓮(ニューギン)

P花の慶次~蓮(ニューギン)

P花の慶次~蓮(ニューギン) (C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証YOT-241

天槍貫く専用枠で傾奇者最新作が出陣

 シンボルでもある朱槍を大胆にあしらい、圧倒的な存在感を発揮する初の専用枠「天槍~TENSOU~」を採用。大ヒットタイトル2年ぶりの完全最新作となる「花の慶次」は、2月上旬から全国のホールへと、いざ出陣だ!  シリーズ初の新規則機「P花の慶次~蓮」のスペックは大当り確率が1/319.68、確変は絶賛稼働中の「漆黒の衝撃」でお馴染みの転落タイプを採用。確変「天下無双RUSH」突入率はヘソ大当りが50%で電チュー大当りが100%。ヘソでの通常大当り後は100回転の時短「一夢庵モード」に突入、時短込みのトータル突入率で見るとは約63.45%になる。  確変中の大当り確率は1/129.77で転落確率は1/520.12、継続率は約82%とシリーズトップクラスを誇り、さらに確変中の大当りは約71%で出玉約1500個のフルラウンドが期待できるため、新規則機でも花の慶次シリーズらしい爽快な出玉感が期待できるのが特徴だ。  確変中の演出は、花の慶次らしい城門突破を目指す対戦モード、一騎討ちに力が入る喧嘩モード、慶次と4武将が活躍する群雄モードを選択可能。ここぞという場面で押し込む天激ボタンによるかつてない振動と興奮に心も躍る「P花の慶次~蓮」は、ホール内の大ふへん者として新時代も傾き通してくれるだろう。
P魔法少女リリカルなのは 2人の絆(三洋)

P魔法少女リリカルなのは 2人の絆(三洋)

P魔法少女リリカルなのは 2人の絆(三洋) (C)NANOHA The MOVIE 1st PROJECT (C)NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT

超継続&高出力設計の全力魔法は絆がポイント

 アニメファンに絶大な知名度を誇る『魔法少女リリカルなのは』は、シリーズ15周年に突入。この記念の年を盛り上げるパチンコ最新作「P魔法少女リリカルなのは 2人の絆」が2月上旬より、全国のホールに導入スタート。全力魔法が盛り上げるフルドライブスペックは、アニメファンだけなくパチンコファンも大満足必至なのだ。 「P魔法少女リリカルなのは 2人の絆」のスペックは、大当り確率約1/199.8、高確率時は約1/52.5のV-STタイプ。120回転のST「ハイパーリリカルRUSH」突入率はヘソが2%、電チューが100%で、初当たり後の時短100回転「リリカルRUSH」からの引き戻しがメインのST突入ルートになる、いわゆる突破型だ。  ST突入期待度は約40%と突破型らしく若干ハードルは高いものの、STに突入してしまえば継続率は約90%という超継続設計になっているのがポイント。さらに高出力設計として出玉1100個の最大ラウンド大当り比率が高継続機では最高峰の25%を実現、550個以上の大当り比率も56%と、継続性だけではなく1回の出玉の満足度も兼ね備えたフルドライブスペックになっているのが特徴だ。  強烈なインパクトを与える巨大デバイスギミックや多彩な輝きで盛り上げる絆イルミネーションパネルなどギミック面も充実。演出は、『なのは』にテーマ“絆”をチャンスアップ演出に採用。なのはとフェイトが共闘する2人の絆に加え、参戦する仲間との絆や武器との絆など、絆の力によって期待感がアップしていくのだ。  フルドライブスペックと絆を軸とした演出が巻き起こすマジカルマシン「P魔法少女リリカルなのは 2人の絆」、プレイヤーとの絆で奇跡が起こるかも!?
P春夏秋冬(西陣)

P春夏秋冬(西陣)

P春夏秋冬(西陣) (C)NISHIJIN  1993年に初代が登場した、老舗メーカー西陣を代表するタイトル「春夏秋冬」。これまで多くのシリーズ機が継続してリリースされてきたが、最新作はサブタイトルなしで登場。新たな時代に原点回帰を期す「P春夏秋冬」は、1月20日から順次導入が開始される(※地域により異なります)。 「P春夏秋冬」はトップ導入から3タイプのスペックを用意。  ミドルの「ZB」は大当り確率が1/319.69、高確率時は1/96.09で、全ての大当り後に120回転のSTに突入。ヘソからの大当りでもオール1000個以上の出玉が期待でき、電チュー大当りでは50%で出玉1500個の10R大当りが期待できる出玉感重視型。  ライトミドルの「MA」は大当り確率が1/199.80、高確率時は1/87.03で、120回転のST突入率はヘソが50%で電チューが100%。通常大当りでも100回転の時短に突入するため引き戻しにも期待でき、電チュー大当りからは50%で出玉1100個の10R大当りが期待できるバランス重視型。  甘デジの「GLB」は大当り確率が1/99.90、高確率時は1/58.62で、70回転のST突入率はヘソが50%で電チューが100%。ヘソ通常大当たりでも30回転の時短に突入する。甘い初当たり確率で、気軽に遊びたい人にオススメとなっているぞ。  春夏秋冬シリーズの象徴といえるのが、図柄が揃って変動する春夏秋冬リーチ。大当り確定となる全回転リーチと違い、揃っている部分と揃っていない部分があり、その比率によって期待度が変化するからこそ最後までハラハラドキドキさせられるのが特徴。今作では新規演出による「春夏秋冬リーチ」へのチャンスがさらに増大している。大ヒット曲「世界で一番熱い夏」も搭載され、世界で一番熱いリーチをこれまで以上に盛り上げてくれるぞ。
次のページ 
初当たりはデジタル抽選、右打ち時は役物によるガチ抽選
1
2
勝SPA!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事