ライフ

警告文つきの濃厚煮干ラーメン。ハードな味がガツンと大暴れ/つきひ(亀戸)

 こんにちは。ほぼ毎日ラーメンを食べる会社員、麺すすり子です。  みなさん、濃厚煮干しラーメンはお好きですか?すすり子はビッグラブです。セメント色のビターなどろどろスープは、ハマってしまうと沼です。今回ご紹介したいのは、そんなすすり子が人生で1番、心身ともに衝撃を受けた超濃厚煮干しラーメンです。

濃厚すぎて注意!警告文つきの券売機にドキドキ

つきひ_警告文

食券機の横にはなんと“警告文”つき

 そのラーメンを提供するお店が、東京都江東区にある「亀戸煮干中華蕎麦つきひ」。すすり子はこれを、定期的に摂取しなければならない身体に仕上がっております。  まず券売機にある、こちらの注意書き。「当店の濃厚蕎麦はかなりハードな仕上がりとなってます」の文。いわゆる「警告」です。アブナイ人が前もってあぶないよ?って教えてくれるときは本当に危ない、そういう類いのものです。

ガツンと大暴れ!ハードロックな濃厚煮干ラーメン

つきひ_煮干そば

濃厚蕎麦(900円)

 こちらがその「濃厚蕎麦」(900円)。着丼した器を見てください。トッピングのすきまからチラリするスープが、セメント色じゃなく、濃いいい茶色。ビジュアルからザワつきます。  ひとくちいただくと…、ニボ味と塩味がガツンッッッ。ハァ~~~、キマりました!!!ニボのつよさと塩分のつよさが、お互い一歩も譲らず争い合っています。にがっ!しょっぱ!どっちも口中で大暴れ。  大変暴力的なお味。でもこんなのを待ってた!!!っていう自分がいます。こんなにもハードスープにしちゃうなんて、ほんっっっっとに物好きの欲しいところをわかっています。(いいね×10000)

濃厚な煮干スープと低加水麺が織りなすテンポ感

つきひ_スープ

ハードな低加水麺が濃厚スープによく絡む

 このイカついスープがパツパツ麺にとにかく絡む。スープの攻めがとまらない。こんなにハードスープなのに、この麺のパツンパツン食感がまたテンポよくすすらせちゃうからヘブン。このスープがおかしいのか自分の味覚がおかしいのかわからなくなってくる。そこで水、お前だけは絶対に必要だ。水なしで食べることは不可能に近いです。
つきひ_調味料

昆布酢と烏賊酢を加えると、一気にマイルドな味わいに変化する

 そんなハードスープの中毒症状を緩和してくれるのが卓上の昆布酢と烏賊酢。後半のスープに少し入れると、ハードスープにマイルドが訪れます。思い出す、お出汁感のうまみ…。ビネガーたちの優しさをひしと感じるこの瞬間。このスープ、こういううまさもあったんだ…って感涙していたらもう、スルスルと完食です。 「濃厚ニボラーの苦味・塩味が大好きだ!!!」っていうマニアの需要を、確実に押さえてくるこの一杯。控えめに言って、毎日食べると病気になるラーメン認定です(大絶賛)。抑えきれない濃厚ニボ欲を満たしたいあなたに、心も体も満たされてほしい。  ごちそうさまです。 <TEXT/麺すすり子>ほぼ毎日ラーメンを食べる会社員。豚骨ベースの鹿児島ラーメンで育ち、18歳で上京してラーメンの幅広さと奥深さに取り憑かれる
亀戸煮干中華蕎麦つきひ 東京都江東区亀戸5-13-2 スクエア三報104 【日・祝】11:30~16:00前後 【火・木・土】11:30~14:30/18:00~21:00 【水・金】11:30~13:50前後/18:00~21:00 ※月曜定休(祝日含む) ※スープ切れ次第終了
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事