お金

洗濯機2台を使い分ける洗濯魔の結論「洗濯機は縦型で十分、外干しはダメ」

外干しか? 乾燥機か? 私の考えでは……

 最後に乾燥機についてです。私は、大前提として外干しはNGだと思っています。日本では「外干し派」といったように、乾燥機を使わない方が多いように感じますが、私には外干しのメリットがわかりません。むしろ、新型コロナウイルスのような問題がある場合、外干しはリスクが高いと言えます。  なお、欧米では「洗濯=除菌」という考えがあるため、乾燥機の使用は当たり前ですし、だからこそ、お湯洗い文化があるわけです。  また、乾燥機は仕上がりも良く何かとメリットが多いため、置き場があるなら絶対導入したほうがよいでしょう。ちなみに、以前私は狭いワンルームに住んでいたことがありますが、そのときでも小型乾燥機を見つけ、狭い部屋の中に置いていました。  ちなみに乾燥機選びですが、どれを選べんでも実はあまり性能差がありません。実際、乾燥機の選択肢は多くなく、いずれの製品もシンプルなモノがほとんど。そういった意味では、乾燥機については「どの製品を買っても良い」言えます。  唯一、乾燥機にも実は大きな差を生み出す要素が存在します。それこそが、「電気かガスか」という点です。どちらが凄いかというと、答えは「ガス」であります。その代表格である乾太くんは、電気式の2倍、3倍ぐらい早いスピードで乾燥が完了。仕上がりも素晴らしく、その仕上がりはミーレ製乾燥機を上回ります。

8kgタイプのガス衣類乾燥機「RDT-80」定価15万8000円(税別)

 また、電気式の場合、家庭向け製品の最大容量は6kgといったところですが、乾太くんなら8kgもあります。私もそれを愛用しています。  ただ、乾太くんを導入するにはガス工事が必要なので、ハードルが高いでしょう。ガス乾燥機は一度使うと手放せませんが、普通の電気乾燥機でも満足度は高いため、それで十分でしょう。  以上のことから、結論は、「シンプルな縦型洗濯機」と「普通の乾燥機」を別々に買う! そして、洗剤はシャボン玉スノール粉タイプを使う! この組み合わせが最強と言えます。ミーレの洗濯機及び乾燥機。縦型洗濯機と乾太くん8kg乾燥機を愛用する私が、様々な洗剤を各洗濯機に試した結果ですから、ほぼ間違いないと思ってます。 1986年生まれ。日本初の腕時計投資家として、「腕時計投資新聞」で執筆。お金を使わず贅沢する「ドケチ快適」のプロ。腕時計は買った値段より高く売却、ロールスロイスは実質10万円で購入。著書に『腕時計投資のすすめ』(イカロス出版)と『もう新品は買うな!』がある

もう新品は買うな!

もう大量消費、大量生産で無駄遣いをするのはやめよう

1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事