エンタメ

元乃木坂46・能條愛未が、セクシーな刑事役に。舞台『新・熱海殺人事件』ヒロインに抜擢

舞台に生きている乃木坂46の経験とは?

能條愛未――舞台をやるうえで「乃木坂46」在籍時の経験が生かされているところは? 能條:舞台に連続で出演するときは忙しさや辛さもありますが、グループにいたときのピークの忙しさを経験したので、頭の切り替えが難しいということはないですね。 ――その他でグループでの経験が生かされている点は? 能條:グループ時代から舞台に出させてもらえたことで、今の仕事につながっている部分もあるので、とても感謝しています。 ――舞台ではアニメ原作のヒロインからコメディまで幅広く演じられていますが、“カメレオン女優”と呼ばれる秘訣は? 能條:アニメ原作であれば、声のトーンや姿勢など参考になるものが多いので、そこまで苦労していないです。コメディに関してはただただ純粋に楽しんでやっているのがよいのかな。

台本覚えに苦戦したことはないんです

能條愛未――台本を覚える際のルーティーンなどはありますか? 能條:口に出して覚えるくらいですね。短期集中型なので「今だ!」と思ったときに一気に覚える感じです。読んで覚えられないときはテープレコーダーに全てのセリフを録音して耳で覚えることを地道にしています。  あとは、稽古でやってみて演出の方にアドバイスを受けてアレンジしていって、役を作りあげていっています。 ――集中できない、覚えられないときのリラックス法は? 能條:セリフ覚えは早いほうなのでそこまで苦戦したことはないんです。でも、どうしても無理だというときは台本を閉じて寝て、次の日に切り替えるようにしています! 無理して入れ込もうと思うと余計に血迷ってしまうので。
次のページ
新天地での再スタートを決めたワケ
1
2
3
4
『新・熱海殺人事件』
公演日程/6月10日(木)~21日(月) 作/つかこうへい 演出/中江功(フジテレビジョン) 出演/荒井敦史、多和田任益、能條愛未、向井地美音(AKB48)、三浦海里、松村龍之介、愛原実花 会場/東京・紀伊國屋ホール チケット料金/7500円(税込/全席指定) チケット販売の詳細は公式HPをチェック! 公式HP/http://www.rup.co.jp/shin-atami_2021.html
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
ハッシュタグ