エンタメ

<マンガ>“マスクを忘れたときの対処法”「小野寺ずるのド腐れ漫画帝国 in SPA!」~第四十四夜~

小野寺ずるのド腐れ漫画帝国 in SPA! たまにマスクをするのを忘れて家から出てしまい、「あいた~、忘れてしまったがな~!」とドジっ子中年を演じて、駅前のドラッグストアで買うことがある。あのときの、“あいた~!”と演技している自分を客観的に思い出し、夜に少し悲しくなったりしています。そんな忘れんぼうなあなたにも読んで欲しい、第四十四夜です。

慌てん坊すぎるおじさん

ダイレクトに返ってくる

次のページ
人は死ぬときは孤独だよ
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事