恋愛・結婚

35歳を過ぎたら「イケメン」に価値はない…顔がよくても結婚できない男の特徴

 皆さん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。

ここ数年で大きく変化した婚活事情

婚活 私が婚活事業で起業した6年前と比べて変わったことと変わらないことがあります。  大きく変わったことでいえば、やはりZoomなどのオンラインの存在で場所と距離のハードルがなくなり、遠距離での結婚が実現するようになったことでしょうか。  コロナ禍以降、私の元にご相談に来る方も北海道から沖縄まで幅広くなり、遠くの人のサポートも容易にできるようになりました。  一方、変わらないものがあります。それは男性の「モテたい」という気持ち。6年前も今も男性の悩みは変わらず、「好きな人から好かれたい」「もっとモテたい」と強く願っています。

「イケメンがモテる」は正確ではない

 しかし、「モテたい!」「好きな人から好かれたい!」と思っている人ほど、「結局、イケメンがモテるんでしょ」と考えているように感じます。  実は恋愛や婚活において「イケメンがモテるか?」と問われると、答えはNOです。  確かにイケメンは見た目がいいことで、ほかの人よりも得をしている可能性があることは事実でしょう。  でも、それよりももっと重要な要素があります。今回はすべての男性がモテるチャンスがある! 今こそモテ男になるために磨くべきスキルについてお伝えします。 
次のページ
ルックスにコンプレックスを抱える43歳男性の婚活
1
2
3
4
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白