恋愛・結婚

結婚式で「不倫」が発覚、新婦は大号泣。式は一時中断、地獄絵図に…

 6月といえば「ジューンブライド」。“6月に結婚すると幸せになれる”との言い伝えがある。新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期が相次いでいた結婚式も次第に行える状況へと変化しているようだ。  結婚式では、ついついお酒を飲み過ぎてハメを外してしまう人もいる。今回はその結果、周囲を混乱へと導いてしまったエピソードを紹介する。

「私もプロポーズされた!」と叫ぶ女

結婚式

写真はイメージです。以下同(Photo by Adobe Stock)

 新婦友人として参列した澤田栄子さん(仮名・30代)は、アットホームな結婚式に突如現れた、空気の読めない女について話してくれた。 「同じテーブルにかなりハイテンションな女性Kがいました。初対面ですが、熱心に撮影したり涙を流したりしている様子を見て、とてもいい人なんだろうな……くらいに思っていたんです」  次第に、Kの様子は明らかにおかしくなっていった。 「『実は私もプロポーズされた! 今とても幸せだ!』と周りのテーブルにも聞こえるほどの大きな声で話し始めました。いいことではあるけど、その日の主役は新郎新婦です。『今大きな声で話すことじゃないよね』とみんなが気まずい様子でした」

不倫が発覚

 しかし、その後もKは叫び続けた。どうやら、新郎友人の席にその婚約者がいるようだったのだ。 「『あの人だよ!』と指を差したんです。同席していた私たちはびっくりでした。なぜなら、指を差されたYは私の知り合いだったからです。しかも、Yは既婚者でした」  この時点で、「あ、この人おかしいのかも」と思っていた澤田さん。妙にテンションが高いのもお酒の飲み過ぎなのかと思っていたというが……。
次のページ
主役の新婦は号泣
1
2
3
4
テキスト アフェリエイト
新Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
ハッシュタグ