恋愛・結婚

facebookなら外国人と軽いノリで距離が縮む

― facebook(驚)恋愛活用ガイド(5) ―

日本でも利用者が急増中のfacebook。国内版SNSのmixiなどと比べて友人検索やコミュニケーション機能が充実しているのが特徴だ。事実、「facebookで出会いました」の声も続々。しかも、女のほうが出会いに積極的という事実も判明! 攻めるなら今だ!!

◆ナンパしてきた外国人と
「軽いノリで距離が縮む!親へ挨拶に行く前のステップとしても」


福島美奈子さん(仮名・26歳)秘書

 FBのプロフィール写真で、胸元が深く開いた服で鎖骨を見せつけている福島さん。今の彼(カナダ人)とはナンパで知り合い、FBアドレスを教えあったことで一気に急接近したのだとか。

「一人で飲み屋にいたとき、彼が話しかけてきたんです。私も英語はわりと得意だし、すぐに意気投合。お互いにFBを頻繁に使っていたので、その場でアカウントを交換しました。向こうの人って、携帯のメアドや番号よりも、FBのアカウントを交換するほうが主流みたいですよ。携帯よりも軽い感じで繋がれるのがいいのかな。で、付き合うことになってからも、携帯はほとんど使わず、FBで連絡を取り合ってます」

 付き合い始めの頃は、お互いにFBの過去の投稿をくまなくチェックし、探りを入れていたという。

「特に彼のほうがですよ! 当初、私には別の付き合ってる人がいて彼との同時進行だったので、何となく怪しまれてたのかも(笑)」と、何とも軽~い始まり方ではあったが、彼が母国の母親や姉とFBで繋がっていたため、福島さんは、ほどなく彼女たちとも”フレンド”になる。

「FB上に彼とのラブラブなデート写真をアップすると『仲良くやってるのね』って安心してくれるし、ちょっとしたことでコメントし合うことで、彼の家族と仲良くなれました。メールや電話は用事がないとできないけれど、FBだと気軽にコミュニケーションが取れるからいいですよ」

 しかし、相手の家族と繋がっていると、しがらみも多いのでは?

「そうなんですよ! 前は彼に対して何か腹立つことがあるとFBにそのイライラを書き込んでいたのですが、今は彼の家族にFBを見られているから、それができなくなりました(苦笑)。あと、彼とのエロい話もFB上でしていたんです。『今日は二人で一日中ベッドの中にいて楽しかったね』とか。こういう卑猥な話も、さすがにお母さんの見てる前ではできないから、ちょっと残念(笑)」

 だったら、第三者からは見ることができないメッセージやチャット機能を使えばいいのでは……?と思わずツッコミたくなる取材陣をよそに、最後に「彼に私のFBを見られていると、ほかに気になる男の人がいても絡めないのも、実は不満なんですけどね~(笑)」とこぼす福島さん。火遊びが過ぎて、泥沼化しないようにくれぐれも気をつけて!

110322_facebook_10.jpg
彼ママ公認になって、FBでエロ話できない!
「この前、元カレと出かけたときの写真を勝手にアップされちゃって、今カレに怒られた」

ハッシュタグ




おすすめ記事